あかをスリスリ

大好評の「美容と健康」の日曜日です。

ライターのあゆぅみ嬢さんは若くて奇麗な現役の歯科衛生士さん!

待望の第6回目です!




美容と健康、とても大切なことですね。

特に女性には美容は欠かせないこと!

いつまでも美しさを保つためには美容だけではいけません。

健康にも気を使わないと、本当の美しさではありません。

身も心も美しくありたいのは男性も女性も同じ!


(ライター:あゆぅみ嬢)


あかすり行ってきました




みなさま、お久しぶりです!

ゴールデンウィークまっ只中、楽しんでられますか!?

あゆみは、北海道に行っています!!

美味しいものいっぱい食べて帰りたいと思っています!!


さて・・・

今回はあかすりに行ってきましたぁ!

あかすりとは、韓国の伝統的な美用法です。

お湯につかるなどして、皮膚を温めたあと、専用のあかすりタオルを使い、体の表面の老化した角質(老廃物や余分は皮脂等)を落とすことです。

あかすりにより皮膚呼吸と血行を促進させ、さらに肌のターンオーバー(皮膚の細胞の生まれかわり、新陳代謝)を促します。

通常角質は28日サイクルでターンオーバーしますが、加齢や体調により周期が長くなります。

ターンオーバーの周期が長くなることにより、古い角質が表皮にとどまり、肌のくすみや老化の原因となります。

あかすりを定期的に行うことにより、理想的なターンオーバーを取り戻しましょう。

ただし、やりすぎにはご注意ください!!

肌を傷つけてしまう恐れがあります。

なんでも、やり過ぎは、体に悪いんです・・・


韓国では、週に一度程度、沐浴場(銭湯)であかすりをしているようです。


あかすりは主にスーパー銭湯やエステチックサロンなんかでやっています。

ちなみに・・・あゆみがよく行くスーパー銭湯は・・・

ココ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.syofukunoyu.com/

もしかしたら、わたしに会えるかも・・・(笑)


話がそれましたが・・・

エステティックサロンでは、「あかすりエステ」や「ボディークリーン」などのサービス名を用いている場合もあります。

また、お店によっては、あかすりの後にオイルトリートメントなどのサービスがついています。

あかすりはこんな方におススメです!!

・疲れが抜けない
・顔色が悪い
・冷え性
・ストレスがたまりやすい
・慢性的な便秘症
・足がむくみやすい


あかすりは、肌をさすることから血行が促進され、疲労回復やストレス解消も期待できます。


また、あかすりは、市販のあかすりタオル使って自分で行うこともできます。

あかすりタオルの形や素材などは、特に決まっていません。

もともとは通常のタオルが使われていたようですが、最近ではグローブタイプやミトンタイプ、あるいは背中用のブラシタイプなどがあります。



素材に関しても、レーヨンやスポンジ、シルク、綿など様々です。

ご自分のお肌に合ったものをお選びください。



私は銭湯に行ったときにあかすりをやりました。

まずはあかすりの予約をしてから、その予約の時間まで、お風呂につかって、体をよく温めてておきます。

そして時間になると、その浴場内にあるあかすり専用の部屋に行きます。

台が並んでいて、そこに寝そべって、ひたすらあかすりをしてもらいます。




結構がむしゃらに、こすってもらいます。見た目はすごく痛そうなんですが、思ったほど痛みは全くないです。

『おーこすられてるなぁ』という感じで、自分でもあかがでてくるのがわかります。

みるみるうちに、台にポロポロとあかが落ちてきて、、『えーーー』っと思ってしまいます。

でも終わった後は、本当にすっきりして、一皮剥けたような気がして、『1キロくらい痩せたんじゃないかなぁ』というような気になります。

肌もさらっさらになって、かなり気持ちよかったです。


友達は1・2ヶ月に1度はやってるようです。

ついこの間、あかすりしたはずなのに、私と同じ位あかがでていました(笑)

でもそれは汚いとかじゃなくて、そのぐらいで、汚れってたまってくるのが普通みたいです。

1回体験してしまうと、マメにやらないといけない気がします。

というより、あのあかを見てしまうと、しないと気がすまないような気がします。

値段も3~5千円くらいで、一番安いコースでも30分くらいみっちり、全身やってくれるので、わたし的には大満足でした。

どうぞみなさんやってみてください。


では、皆様、楽しい連休をお過ごし下さいね~

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

いかがでした?

とても興味深い内容ですね!

今回も楽しく役立つお話でしたね。

質問などあればぜひ、お訊ねしてみて下さい。


タイトルとURLをコピーしました