A. 猪木にならないために

====================================================================

       

 人間の歯並びや噛み合わせは、非常に大切です!!

 なぜなら、歯並びや噛み合わせが悪いと、

 顔まで歪んだり、伸びたり、縮んだりと影響が出るからです!!





 もしこれらが悪ければ、小さいうちに治してあげた方が、早く治るし、

 お子様の為になります。

 ちょっと、お子様の噛み合わせ、見てあげて下さい。

             (ライターはたちゃん)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「噛み合わせが逆になっているお子様へ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
『赤コーナーより、アントニオ猪木選手の入場です』

田中リングアナのコールの後、「イノキ・ボンバイエ」は流れ・・・

「イ・ノ・キ、 イ・ノ・キ、 イ・ノ・キ・・・・・」

の大「イノキ・コール」の合唱が始まる!!


僕が、小学校~中学校時代、

毎週金曜日、夜8時から中継される「ワールド・プロレスリング」のメインイベントが、

こうやって始まっていました。

猪木vsハンセン、猪木vsシン、猪木vsホーガン、猪木vsブッチャー・・・

僕のみならず、「プロレス・キッズ」達は、毎週、熱狂していました。

また次の日は、前日の試合について、熱く語り合ったものでした。

休み時間ともなると、体育館のマットを使っての、「プロレスごっこ」

皆が、猪木役を取り合って遊んでいました。

そして皆が、アゴを突き出して、「なんだコノヤロー」と、相手を威嚇したものでした。

           

猪木派、G馬場派などと分かれてはいましたが、

猪木は僕らのヒーローでした!!

そして最後は、
「イチ! ニー! サン!・・・・ダァー」






残念ながら、わたくし「はたちゃん」は、歯並び・噛み合わせとも良くありません。

こんな感じです。




自分で分析した結果・・・

小学校高学年から中学校・高校にかけて、ヒトは2回目の顔の成長に入ります。

その時に、自ら「アゴを出す」という行為によって、下顎が急激に成長して、

このような噛み合わせになってしまったと考えました。



下の2枚の猪木氏の写真をご覧下さい。

  


非常に僕の噛み合わせに似ています!!

「猪木の様になりたい!!」という思いが、カリスマや強さは似ずに、

噛み合わせだけが似てしまいました。



身をもって体験していますが、この噛み合わせは不便です。

まず、前歯が噛み合ないため、前歯で食事を噛み切る事が出来ません。

特にめん類は困ったものです。

舌と上の前歯ではさんで、噛み切る(?)のです。

またガムなどを長く噛んでいると、アゴが疲れてきます。

まあ他にも色々ありますが、とにかく、正常な噛み合わせに越した事はありません!


また食事の不便さだけではありません。

このような噛み合わせになると、顔もそれ相応の顔つきになってしまいます。

下の3枚の写真をご覧下さい。





  


顔の下半分が長く伸びて、横から見ると、三日月状の顔になっています。

なかなかこれを見て、「いい顔になったねぇ~」とは、言ってくれません(涙)

この様に、上と下が逆になっている噛み合わせの子は、早く治すに越した事はありません。

早ければ早い方が、後々の影響が少ないのです。





そこで、来院された5歳の男の子・・・






  


完全に、上と下の噛み合わせが逆になっています・・・

早く治さないと!!

僕のようになってはいけません!!

さて、どうしましょうか・・・!?

また次のお楽しみに!!

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇


=====================================================================

 皆様からお寄せ頂くご質問はコメント欄にご記入して下さい。

 面白いご質問や、重大な事態に繋がるご質問は日曜日にピックアップして、3人の先生方にお答えして頂きます。

 それ以外のご質問に関しましては、コメント欄を使用して回答させて頂きます。

 誹謗中傷、全く関係の無いご質問に関しましては基本的にスルーさせて頂きます。

 なお、先生方は医院で勤務しておりますので、手の空いた時間で回答されます。その為、回答する時間はすぐにとはいかない場合も御座いますので、ご了承下さい。

=====================================================================


では、毎週日曜日はたるさんの詩と、歯科相談on webで楽しい日曜日を!
タイトルとURLをコピーしました