どんだけ足が臭いんだ・2

先週の「足クサ川柳」に続き、
今週は足の臭い撲滅キャンペーンです!


        




主婦の方が結構悩んでいらっしゃいます。某知恵袋からお悩みを拝借。

主婦A・
旦那の足がすごく臭いんです。きちんとお風呂で洗っていても臭いんです。わきがってありますよね。ウチの場合は、「あしが」?!みたいです。

日中履いている靴が原因かと思い、スリッパにしたりと自分なりに
気をつけているようですが、臭いんです。
食酢を薄めたもので足を洗ってもらったりしますが・・・・・
水虫なんでしょうか?!

足=靴下もすごい臭いです。(T-T)(T-T)
何か、いい方法ないでしょうか?




主婦B・
パパの足の匂いですが
最近暑いせいもあると思うのですが、帰宅後脱いだ靴下がビックリするほど臭く、朝には洗濯物を置いてる脱衣所に匂いがこもるくらいです

で、本人に言うと少しショックを受けそうなので
コッソリ別にして(フタつきバケツに)入れてます
家では良いのですが、たまに仕事帰りに飲みに行くことがあり
人数が多いときは座敷です
多分周りの方は言わないけど、すごく匂うと思います

帰宅後靴に脱臭剤は入れてます
他、匂いを押さえる良い方法は無いでしょうか? 。



   (`ω´; ) どんだけ臭いのか・・・



主婦C・
主人の足が臭くて、以前から指摘してきました。外回りの仕事なので無理はないかもしれませんが、布靴なので洗ったり脱臭剤入れたりして気つけた方がいいと最近自分のブーツの事もあって(自身もブーツ時期はかなり悩みます)注意していたところ大喧嘩になりました
お客さんの家に上がることもあるし、他人では指摘し辛いだろうと思って、言っていたのですが、主人なりには気にしていたみたいで、ちゃんと理解してもらおうと話し合おうとしても無視、あてつけのように夜中なのにスリッパを含む全ての靴を洗ってベランダに放り出し、挙句以前私が酢が殺菌作用があって足にいいらしいよ、と言ったからといって当て付けに残っていた酢1/4全部空っぽにして足を洗って不貞腐れて寝てしまいました
靴で蒸れた足の匂いって帰宅して足を洗った位ではなかなか取れないのは私も身をもって知っています。家族だから、と率直に注意していた私が悪いのでしょうか?



ヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙  なんと夫婦喧嘩にまで発展してしまう足のにおい!これは大変!



  ・・・・・足の臭い撃退法・・・・・

★足が臭いのと、靴や靴下ににおいがついている場合があります。
靴の中で足が汗で蒸れたときに、角質や汚れにバクテリアが繁殖してにおいができるのです。



1 足を清潔に保つ、乾燥させる
普段から清潔を心がける。石けんで、足の爪やゆびの間、かかとなどよく洗う。角質をとる。ぬれたらしっかり乾燥させる。ゆっくり入浴するとか、足湯でも結構効きます。入浴中、頭や体を洗っているときに大きめの洗面器のお湯に両足をつけることをよくするんですが、少し時間が経つと、初めとはお湯の感じが違っているのがわかります。なにかが出ています。。。自己流のデトックスです。市販の木酢液を薄めて使ってもOK。
消毒としてお風呂のオケに3-5cmくらいの深さで水orお湯を張って、
イソジン(類似品のうがい液でもOK)を薄い紅茶の色になる程度の量を入れます。
そのオケの中に足を3分程度漬けます。




2 くつ選び
防水性の高い靴より革靴の方が通気性は良い。靴が大きいとか窮屈だとストレスとなり発汗しやすい。




3 靴下選び
化学繊維のものはむれやすい。シルクやウールなどの天然繊維、混紡繊維が良い。5本指が相当いいですよ!







4 1日中靴を履き続けない
一日中靴を履く場合、2、3回靴を脱ぐ。




5 連続して同じ靴をはかない
毎日同じ靴を履かない。はかない間は風通しのいい場所で陰干し。靴箱を時々開けておく。



6 抗菌性や吸水性に優れた中じきを利用する




におった靴対策


1 洗う
におい始めた靴は汚れやバクテリアなどの細菌、匂い成分などがしみ込んでいます。可能なら洗って、よく乾かしたほうがいいでしょう。



2 10円玉、お菓子の乾燥剤、新聞紙を使う。
脱いだ後の靴にさびていない10円玉を4,5枚、または乾燥剤、新聞紙をいれる。10円玉に含まれる銅にはバクテリアを分解する働きがあります。10円玉を入れたまま靴を履くのは×。(錆びていたらお酢につけたらきれいになる)


・・・これって台所の排水溝とか生ゴミのにおいに使われる方法では・・・・・



電子レンジで乾燥させたコーヒーのだしがらや緑茶をガーゼなどに包んで靴の中に入れる。においを吸収する物理的消去法と臭いを覆い隠すマスキング消去法という働きがあります。





これでもう旦那の足が臭くなくなる!
座敷もOKですよ! 奥さん! 
 




タイトルとURLをコピーしました