プロパンガスってどうなん?vol.3

はい!またまたプロパンガスネタ引っさげてやってきました♪

ぶらっと関西金曜担当のshigeです!


引っ張りに引っ張ったプロパンガスネタも、今日で最終回となります。皆さん最後まで楽しんで
ご覧ください!(何を楽しむ???)



(レポート:ライターshige)

 『プロパンガスってどうなん?vol.3』






先週、先々週とプロパンガスについて、書かせて頂きましたが・・・・

今回は!なんと!!大阪ガスさんにお話をお聞きしました。





大阪ガスリビング営業部にまず電話・・・

受付 『はい♪リビング事業部の○○です!』

あたし 『あの、ちょっとお伺いしたいことがあってお電話したんですが・・・』

受付 『はい!どのようなご用件でしょうか?』

あたし 『えっと・・・実は吹田市のプロパンガスの地区を教えて頂けたらと思いまして・・・』

受付 『プロパンガスの地区ですか。当社では分かりかねますが。』(いともあっさりはねられる)

あたし 『(怯む事無く)いえ、実は吹田市役所の方で伺ったところ、大阪ガスさんに聞いて
      頂けたらと言われたんですが・・・』

受付 『はい、でも当社ではその様な地区に関しては分かりかねます。』(ほんとあっさり)

あたし 『(さらに怯まず)じゃあ何処に聞けばいいんですかね??』

受付 『・・・分かりかねます。』(ごもっとも!)

あたし 『・・・・・・(何か言いたい!何か言いたい!)!!じゃあプロパンガスの会社に聞けば
      いいですか??』

受付 『そうですね!そうして頂けたましたら・・・』

あたし 『(話終わってしもた!!)・・・・分かりました。ありがとうございました。』









えぇーーーーーー!!!マジかよぉーーーーーー!!!





大阪ガス!分からんのかい!!そりゃないぜ!大阪ガスさんよぉ~(泣)





どないしよ・・・どないしよ・・・やっぱプロパンガスの会社に聞くしかないかぁ・・・






と、早速自分の家で使っているプロパンガスの会社に電話してみた。





Hガス(一応名前は伏せます)さんに電話・・・






Hガス 『お電話ありがとうございます!Hガスです!』

あたし 『あの・・・ちょっとお尋ねしたいことが・・・』

Hガス 『はい!なんでしょう??』

あたし 『あのですね、吹田の全地区のプロパンガス供給してる場所を知りたいんですが・・・』

Hガス 『え??・・・吹田の全地区ですか??』

あたし 『はい、そうなんです。今吹田のプロパン事情を取材してまして。大阪ガスさんにも
      聞いたんですが、分からないって言われまして。』

Hガス 『はぁ・・・取材ですか・・(ちょっと怪しいと思ってる口調)』

あたし 『あ!あの怪しいモンではないんですよ!(十分怪しいっちゅうねん!)』

Hガス 『はぁ・・・(もっと怪しいと思ってる)ちょっとお待ちくださいね・・』





 ~  ♪♪ ~   ♪  ~  ♪ ~  ♪♪♪  ~  ♪ ~ ♪♪ ~ ♪  ~   ♪ ~ 




Hガス 『お待たせしました。今、担当の者が居てませんので、後で電話させますが・・』

あたし 『あ!そうですか。あの実はあたしが今家で使ってるガスがHガスさんなので・・・
      電話させて貰ったんですよ~♪』

Hガス 『あぁ~♪(ちょっと分かった感じ)そうだったんですか!じゃあお電話しますね。
      どこへお電話したらいいですか??』

あたし 『(ちょっとホッ♪)はい!じゃあ明日の朝10時頃、会社に電話して頂けますか?
      電話番号は・・・・・・です。よろしくお願いします!』

Hガス 『はい、分かりました。では・・・』








はぁ・・・ちょっとはこれで何とかなるかな!






と、気を良くして会社を後にしたあたし。






帰りに買い物をして帰ろうと某ホームセンターへ寄って買い物をしていたら一本の見知らぬ
電話番号の着信が・・・・



恐る恐る出てみる




あたし 『はい・・・どちら様でしょうか??』

相手 『Hガスの者ですが!○○さん(あたしの名前)ですか??』

あたし 『!!!(何で携帯に!!!)はい!○○です。』



(心の声)<何で携帯にかかってきてん!あたし携帯の番号いったかいな?>(心の声)




Hガス 『先ほどお電話頂きましたよね?何かプロパンガスの地区のことで・・・』

あたし 『はい!そうなんですけど・・・(ちょっと動揺してる)明日会社の方へ電話して下さいと
      言ったんですが』

Hガス 『あぁ~そうだったんですか!いやはや、すみませんすみません!!で、ご用件は
      何でしょうかね??(聞いてない)』

あたし 『(まだ動揺気味)いえ、吹田のHガスさんが担当してらっしゃるプロパンの地区を
      教えて頂けたらなぁ・・・と思いまして』

Hガス 『・・・それは無理です』(バッサリ!!)

あたし 『(さらに動揺)え・・・何でですか?確かに何社もありますけど、Hガスさんが
      担当してらっしゃる地区だけでもいいんです。○○町とかでいいんですけど・・・』

Hガス 『はい、それも言えませんね!個人情報とか色々ありますから!』






うおぉーーーーーー!!そうかぁーーーーー!!あたしとしたことがぁーーー!! 
自分の地区だけ見てみると、マンションやハイツにプロパンガスが多いけど!!!     
まさに!プロパンは個人宅(一軒家)が一般的!!!





あたし 『そっか・・・・そうですよね・・・(すっかり意気消沈)そんなん教えて貰えませんよね・・・』

Hガス 『はい!そうですね!で、これでいいんですかね?他はないですかね?』

あたし 『(ちょっと不完全燃焼)ん~・・・じゃあ、何故吹田はプロパンの地区が
       あるんでしょうかね?(いきなりかい!)』

Hガス 『さぁ??分かりません!(確かに!)』

あたし 『(ムキぃーーー!)何で結構吹田は都会やのにプロパンなんでしょうかね?』
     (プロパン屋になんて失礼な!!)


Hガス 『さぁ?でも、もとはプロパンだったんですから、今残っててもおかしくないですよね?』
     

あたし 『まぁ確かにそうですけど・・・でもねぇ・・・』

Hガス 『もとは吹田はプロパンだったところに、都市ガスが参入してきてどんどん都市ガスが
      主流になってますけど、そりゃ一軒家なんかは未だにプロパン多いですからねぇ。
      吹田に限らず全国どこでもそうですよ!!吹田に限った話ではないんで!!』


あたし 『・・・はい。その通りですね。すみません・・・』

Hガス 『はい!じゃあこれでいいですか?』

あたし『・・・はい。どうもありがとうございました。』

Hガス 『はい!じゃあ明日はお電話しませんよ!』

あたし 『・・・はい。どうも済みませんでした(何故に誤ってる??)』

Hガス 『はいーーー!どうもーーー!!』











ガチャっ・・・・・・ぷーぷーぷー・・・・











ホームセンターで何の会話しとんねん!   


てか!何であたしの携帯の番号知ってるねん!!  








結局、プロパンって・・・・どうやってんやろ???


あたしらにとっては、そりゃ都市ガスの方が値段的にもお得やし、世の中ほとんど
都市ガスやし、『うち、プロパンやねん!』って言ったら『??』って顔されるけど・・・・・



でも、でも!プロパンは火力も強いし、災害があってもすぐ復旧(備え付けだから)出来るし
プロパン事情を知ったら、ちょっとプロパン好きになったし・・・











(苦し紛れ)結局、


『吹田市役所』も




『大阪ガス』も





『Hガス』も!







みぃ~んな吹田のプロパンの事よく分かってなかった!











ちゃんちゃん!

     
        





余談ですが・・・何故あたしの携帯番号をHガスが知ってたか?


それは・・・・あたしが今の家でHガスの登録をした時、家電がなくて


携帯の番号を言ってたから・・・・・








ちゃんちゃん!!!

タイトルとURLをコピーしました