ネクストブレイクアーティスト yohlu(ヨール)


ネクストブレイクアーティスト yohlu(ヨール)

(ライターFT)

 2020年にデビューしたyohlu(ヨール)、洗練された音楽性が日本だけではなくアジアを中心にブレイクの兆し。

 プロフィール 

 福岡県出身のフューチャーソウル・ユニット。メンバーはマルチプレイヤーのZMI、映像監督/フォトグラファーのBOKEH、ヴォーカリストのKENTOの3名で構成。

 ソウルやR&B、ヒップホップなどをベースにしたサウンドメイクと、映像製作やアートワークなどを自ら行なうDIYスタイルが特色。2018年に結成。

 楽曲は台湾、タイ、韓国、インドネシアなどでも評価を得て、2019年にEP『SHEEP』も注目される。2019年夏より韓国での初公演を皮切りにバンド形態でのライヴを始動。デジタルシングル6曲を経て、2020年に初CDとなるEP『YET YONDER YEARNING』をリリース。
2020/07/03 (2020/07/03更新) (CDジャーナル)

🌟YOHLU – タワーレコード オンライン



フューチャーソウルユニット・YOHLU、新曲配信+初ライブをソウルで敢行



 かなりアダルティな音楽生、落ち着いた感じで誰もが受け入れ易い。



 このユニットの最大の特徴は”心地よさ“ではないでしょうか?

 ブレイクするかしないかはわかりませんが、上質な音楽であることは間違いありません。

 2021年はyohlu(ヨール)に注目してみてください。
タイトルとURLをコピーしました