大阪府河内長野市は鬼で町おこし、めっちゃいいところ スローなライフスタイルが実現可能な街


大阪府河内長野市は鬼で町おこし、めっちゃいいところ スローなライフスタイルが実現可能な街

(ライターFT)

奥河内って? 

 河内長野市を中心とする大阪南東部の緑豊かなエリア「奥河内」。

 その玄関口、河内長野駅は大阪市内から電車に乗ってたったの30分。

 ここには、日帰りトレッキングやキャンプなど、おそと遊びを楽しめる注目スポットがいっぱい。

 また、都会に近い自然の中で、憧れのライフスタイルを送る素敵な人たちが暮らしています。

 「奥河内」には、岩湧山(いわわきさん)、金剛山など山ガールにおすすめのトレッキングエリアや、清々しい空気が満ちあふれる滝など、おそと遊びを存分に楽しめるスポットがたくさん。それだけじゃなく、情緒あふれる高野街道、国宝や北斗七星の塚がある観心寺など歴史ロマンも。ゆらり、のんびり。いま注目のヒーリングスポット「奥河内」へ、出かけてみませんか。

 
🌟河内長野市観光ポータルサイト



奥河内ってどんなとこ?

 アクセスはハッキリいって良くはない。

 それなりの自然を満喫しようと思えばある程度の遠さは覚悟しないといけない。


奥河内ってどんなとこ?

 しかし大阪市内まではそう遠くない。

 河内長野市は町並みが美しい。


河内長野市(大阪都心から南に30km)

 駅周辺はそれなりに都市化に近い。

 約10年前に駅前に大きな複合施設ができている。

 河内長野市中央には310号線が走っており、市内には5つの駅が存在する。

 檜尾山観心寺は南海高野線・近鉄長野線「河内長野駅」下車、駅前より南海バス小深線「金剛山ロープウェイ前行」「石見川行」、もしくは小吹台団地線「小吹台行」に乗車⇒バス停留所「観心寺」にて下車すると別世界が広がる。

 特に紅葉の季節は素晴らしい景色と出会える。

 奥河内ってどんなとこ?

 上記のリンクで観光スポットの見所が満載、西高野街道コースが特にオススメです。



 高野街道をレンタサイクルなどで散策するのもいいですね。

 近くに自然があり、スローな日常を感じられる美しい街、河内長野市。

 神社などのパワースポットも多く、重要文化財も多く存在する。

 オススメのスポットです。
タイトルとURLをコピーしました