秀作ドラマ 1話がちょっと短め 「このサイテーな世界の終わり」


秀作ドラマ 1話がちょっと短め 「このサイテーな世界の終わり」

(ライターFT)

『このサイテーな世界の終わり』シーズン1あらすじ 

align='right'
サイコパスの少年と、人生のすべてを変えたい少女が思いついたロードトリップ。けど、その道程は、思った以上に山あり谷ありで…。漫画が原作のブラックコメディ。

align='left'
 ジェームズは自身をサイコパスだと信じてやまない17歳の男子高校生。
幼い頃に自ら高熱の油に手を突っ込んだせいで、手には酷いヤケドの跡があるほど。
つまらない日常を過ごしていたジェームズの前に、同い年の転校生であるアリッサが現れた。
アリッサは見た目はかわいいが、かなり性格をこじらせており痛烈な言葉で相手を罵る病んだ女の子だった。

 付き合っているのか付き合っていないのか分からない状況になった2人。
退屈な日常を抜け出すため、成り行きで家出することに。
何もかもから解放された自由な2人を待ち構えていたのは、キラキラした青春ロードトリップなんかではなく、息の詰まるような大変な旅だった。

🌟「このサイテーな世界の終わり」




 このドラマ、とっても秀作です。

 1話20分という限られた時間のかで展開が早く中だるみしない。

 原作はブリティッシュコミックで原画はこんな感じ



 舞台はイギリス、かなりブラックで主人公のジェームズは殺人願望を持ち、転校してきたヒロインのアリッサと成り行きで付き合う羽目になり、密かにアリッサを殺したいという願望を持つ。

 行く先々でトラブルを起こすのだけど、特にアリッサが拗らせる。サイコパスのジェームズが何とかして乗り切ろうとするのだけど、物語は思わぬ方向に進んでいきます。



 ジェームズは本当にサイコパスなのか?



 音楽もとてもいいチョイスです。

 とっても残酷で堪らなく切ない青春物語です。
タイトルとURLをコピーしました