脳の可能性 最新脳科学


脳の可能性 最新脳科学

(ライターFT)

心や意識の謎、脳科学はここまで近づいた 

 人の心や意識は、最も身近な究極の謎だ。誰もがその存在を感じることができるのに、その正体は全く分からない。

 体の不調を感じたとき、私たちはX線写真の撮影や血液検査などを行って、不調の原因を詳しく調べる。心や意識は、脳という人の器官の働きで生まれたものだ。しかし、心に病を抱えたり、ひどく落ち込んだりしたとき、病院でどんなに脳を検査してもその原因を知ることはできない。脳がどのように働くことで、心や意識が生まれているのか、その仕組みがよく分かっていないからだ。

🌟心や意識の謎、脳科学はここまで近づいた




 記憶力について、今までの研究で長期記憶や短期記憶があり、記憶の種類も分類すると更に多くの記憶の種類がある。



 記憶の種類

 手続き記憶・・・自転車に乗れる、ピアノが弾けるといった、言葉によらない記憶の事。

 感覚記憶・・・人間の外部からの刺激について、意味を理解せずに、 そのまま1秒くらいは、記憶しておけるというもの。

 展望的記憶・・・将来に向かっての記憶であり、これから何をするかという予定を記憶するもの。

 エピソード記憶・・・個人が経験した出来事に関する記憶です。昨日の夜は、レストランで家族と夕飯を食べた・・・といったようなこと。

 意味記憶・・・一般的知識(法律や言語など)を言います。

 おおまかに分けるとこんな感じです。この記憶は心理学分野での記憶の分類になります。

 一昔前までは、脳のことはよくわかっていませんでした。


最新脳科学 私達の思考回路の謎 ナンシー・カンウィッシャーTED日本語字幕

 脳画像技術の進歩で飛躍的に脳の謎が解けています。

 まずはこの動画で最新の脳科学をご覧下さい。
タイトルとURLをコピーしました