お子さんの歯を守るために!! 最終章

ヒトの健康はまずは食生活からです。

 食は全ての源です。

 生きて行くためには避けては通れない事ですね。

 食生活を快適にする為には ”歯“ の健康は重要な事。



 そして歯の事を相談するなら歯医者さんにお聞きするのが一番です。

 全ての健康の源、歯についてのご相談は歯科相談on webで!

             (ライターはた先生)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃   お子さんの歯を守るために ~生活習慣から~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
皆様暑い日が続いておりますが、お体壊されたりされてないでしょうか!?
わたくしも、昨日から3日連続の焼肉飲み会に備えて、
流行の「ビリ~・・・」で体を鍛えねばと思いつつ・・・
なかなか出来ない毎日を過ごしております。

さて3週間の渡り、「お子さんの歯を守るために!」といタイトルで書かせて頂きましたが、
今週で最後です。
まとめさせて頂きます。



まずは下の写真をご覧下さい!!



3歳の女の子です。
前歯が全部ムシ歯になって、溶けてしまっています。
3歳で・・・・

なぜこんな事になってしまったのでしょうか???


なぜこんな事になってしまったのでしょうか???


なぜこんな事になってしまったのでしょうか???



なぜこんな事になってしまったのでしょうか???


なぜこんな事になってしまったのでしょうか???



答えは、下の写真です!!




ずっと「リンゴジュース」が入った哺乳瓶を飲んでいました。

専門用語で「哺乳瓶う蝕」といいます!!

お母さんが言うには、こうすれば泣かずに機嫌良くしてくれていたからだそうです!!



こんな子供は、ムシ歯の治療をしたからといって、治りません・・・

言い方を変えると、いったんは治るかもしれませんが、またすぐムシ歯になってしまいます。


つまり、こういった「哺乳瓶をくわえる」習慣をやめないと、治りません!!


生活習慣から治さないといけないのです!!

ただ、ムシ歯予防(歯磨き・フッ素など)、決して特別なものではないのです!



「こんにちは」って言いましょう!!
「ありがとう」って言いましょう!!
夜は早く寝ましょう!!
ごはんを食べる前は、おやつを止めましょう!!

と、同じくらい
寝る前に「歯を磨きましょう!!」というのは、しつけなんです!!





おじいちゃん、おばあちゃんはお孫さんに気に入られ様と、
アメやチョコをあげてしまいます・・・

何を隠そう、わたくしはたちゃんの父上も歯医者でございますが、
わたくしの子供には、気に入られたい一念で、
ジュースやチョコを知らぬ間に食べさせています・・・(涙)


本当にお子様の歯を守れるのは、
お父さん!お母さん! だけなのです!!


頑張って下さい!!

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
 
=====================================================================

 皆様からお寄せ頂くご質問はコメント欄にご記入して下さい。

 面白いご質問や、重大な事態に繋がるご質問は日曜日にピックアップして、3人の先生方にお答えして頂きます。

 それ以外のご質問に関しましては、コメント欄を使用して回答させて頂きます。

 誹謗中傷、全く関係の無いご質問に関しましては基本的にスルーさせて頂きます。

 なお、先生方は医院で勤務しておりますので、手の空いた時間で回答されます。その為、回答する時間はすぐにとはいかない場合も御座いますので、ご了承下さい。

=====================================================================


では、毎週日曜日はたるさんの詩と、歯科相談on webで楽しい日曜日を!


















タイトルとURLをコピーしました