2020年東京オリンピック 忘れてましたがBMXのルールを予習しておこう!


2020年東京オリンピック 忘れてましたがBMXのルールを予習しておこう!

(ライターFT)

BMXのルール 

 まずBMXとは、Bicycle Motocross(バイシクルモトクロス)の略であり、20インチ径または24インチホイールを持つ競技用自転車のことを指します。
スピードコントロールが主な役割となるブレーキは、後輪のみに付けられています。

 それらを使って行う競技は、レースとフリースタイルの2系統に分かれています。競技によって車体の特徴が違っているため、両方の系統で同じBMXを使用することはありません。

🌟【サーフィン】東京オリンピック|日程・会場・ルールや歴史




 BMXは競技は、レースとフリースタイルの2つに分かれています。レースはバイクのモトクロス版の自転車版です。



 動画を見ても分かるように、自転車板モトクロスです。

 コースはダート(土)です。

 バイク、スノーボードでもありますが、それですね。やはりエア(ジャンプ)が魅力のスポーツです。

 そしてもう一つはフリースタイル。スケートボードでも同じフリースタイルがありますが、コースなどはBMXでも使えそうなコースです。

 スケートと1番の違いはスピードとエアの高さです。



 日本のトップ選手が東京オリンピックで金メダルの可能性がかなり高いです。

 動画の選手である、中村輪夢(なかむら りむ)君です。

 アメリカのX Games Minneapolis 2019 BMX Park 銀メダルという快挙を成し遂げている世界的な選手になります。炎の体育会TVなどにも出演している選手になりますので、知っている人も多いのでは無いでしょうか。



 確実に東京オリンピックの日本代表になるでしょう。

 2019年に広島で行われたワールドカップでも2位、東京オリンピックでのメダルも十分に狙えるホープです。

 アメリカで行われているX gameではフリースタイル競技としてバートという種目もあります。



 スノーボードでいうならハーフパイプ、スケートでも同じバートとして競技があります。

 ワンメイクでは信じられないトリックを披露してくれてくれています。

 オリンピックも最終的にバートとビッグエア(ワンメイクからのクォーター)の競技も取り入れて欲しいですね。

 新種目のBMX,忘れていましたがこれは完全に面白い競技です。

 日本の中村選手に注目しておきましょう。

 ちなみにトリックの名称については、ドラクエの呪文並みに長いです(笑
タイトルとURLをコピーしました