塩の効能 すんげーぞ!そしてスピリチュアルへ


塩の効能 すんげーぞ!そしてスピリチュアルへ

(ライターFT)

心と体のデトックス!塩をつかった心身の浄化法とは? 

 皆さんは普段「最近悪い事ばかり起こる」「何だか体の調子が悪い」「ネガティブになってしまう」など原因の分からない不調はありませんか?
ただ単純に病気だったり、たまたま悪い出来事が重なっているだけの場合もありますが、もしかするとあなたの体にネガティブなエネルギーが溜まってしまっている可能性があります。

 そのまま放置しておくと、どんどん悪い方向へと進んでしまうので、塩を使って浄化する事をおすすめします!
塩には邪気を祓う効果があり、あなたの体に付いてしまっているネガティブなエネルギーを追い出してくれる効果があります。塩の浄化で体からいらない物を追い出し、運気を上昇させましょう!

🌟「塩」のチカラは偉大!心身を浄化する「塩」の使い方4選と邪気の確認法




 塩のスピリチュアルな根拠は不明です。

 日本人は海洋民族だからという根拠は前回にお伝えしましたが、「ハァ~、なるほどぉ~」とはならないですね。

 塩のスピリチュアルな効果で最大の特徴は「浄化」です。

 お清めというヤツです。

 塩には身体の不調を調節する役目があります。

*低血圧
*冷え性
*頭痛、肩こり
*だるい、やる気がおきない、無気力
*めまい、貧血
*朝起きるのがつらい
*生理痛、子宮内膜症
*アトピー、皮膚が弱い
*骨を折りやすい
*抜け毛
*性欲減退、インポテンツ
*すぐキレる、うつ病、ひきこもり
*低体温(35℃代)
*風邪をひきやすい
*ストレスに弱い

 これらの症状が出た場合、塩分不足が考えられます。

 摂取する塩は「食塩」や「精製塩」では逆効果です。「塩化ナトリウム」という成分が99%以上含まれており、ミネラルなどはありません。基本は海から取れる天然塩です。自然塩・天然塩とは、本来、何も加工をしない、添加しない塩のことです。一般に自然塩、天然塩といっても、海水から作る「自然海塩」と、塩の鉱床からとる「岩塩」があります。

 天日塩は天日海水塩とも呼ばれ、海水を汲み上げ、太陽と風と人力を利用した昔ながらの製法で作られます。(徐々に濃度が濃くなるのを待つ完全天日)で出来た結晶です。 その為に塩化ナトリウムとミネラル分が分離して結晶化してしまいます。

 昭和46年に「塩業近代化臨時処置法」によって塩田が無くなり、完全な形での自然塩をつくることが難しくなっています。日本で生産される自然塩、天然塩と称する塩の多くは、高純度の塩に、ミネラル分を加えて溶かし、それを乾燥させて作っている加工塩がほとんどです。

 最近の海洋汚染で海から取れる塩も疑ってかかった方が良いでしょう。

 「○○の塩」と名前が付けられた塩がありますが、その多くが再製加工塩である可能性が高いと言われています。

天日塩
平釜塩
岩塩
湖塩 

 表記については上記記載の表記のものを購入しましょう。



 不定愁訴で悩んでいる人は、ミネラル豊富な塩を適量摂取することで体調が良くなってきますので、天然塩を摂取してみて下さい。

 本物の塩にはカルシウム、カリウム、マグネシウムなど血圧を正常にし動脈硬化を防ぐといわれるミネラルが豊富に含まれています。

 そして塩には「他人からエネルギーを抜き取られるのを防ぐ」、「自分のオーラを強化することができる」などの効果があるといわれています。いわれているだけで、実際は気分的なモノです。

 でも気持ちが引き締まるなら、昔からのしきたりでも迷信でもやってみるのがいいですね。

 慢性的な肩こりや腰痛、頭痛がある人は、天然塩を適量摂取してみましょう。体内のミネラルバランスが整えられ、体調が回復してきます。

 そして盛り塩をすることで気分的にリフレッシュできます。

 塩をライフスタイルの中に取り入れることで、心も身体もリフレッシュできるはずです。
タイトルとURLをコピーしました