【帰ってきたサカヤンを探せ!変身!】

関西方面から北陸地方に来る時に、鉛色の空に変わると言われることがあります。
鉛色の空の下、福井から私、サカヤンがお送りします。
鉛色通信、略して「鉛通(ナマツウ!)」



プレゼント企画、今回は3名様発表ですね~いよ!代表太っ腹!

っという訳で答え合わせいってみます。

当選者は後ほど発表

写真の横に画像にあるサカヤンの数を表示します

まず一個目
 


2個目
 


3個目
1、2、3、4・・・・あれ?

えっともう一回数えてみよう

1、2、3、4、5、・・・・



1,2,3,4,5,6、・・・・・?




1,2,3,4,5,6,7,8、・・・・




1,2,3,4,5,6,7,8,9、・・・・76!




もう一回数えてみよう





1、2,3,4,5,6,7,8,9,10・・・・・



・・・・・・・・75!


あれ?



























ハァハァ











ハァハァ



意識が朦朧とする




何故、おれはこんなに数えてるのだろう・・・



自分で作ったくせに・・



ハァハァ



駄目だ・・・奥の手を使おう・・ハァハァ



うぉおおおおおおおおおおおおおおおおお





だぁあああああああああぁああああああ!変身!









































                 やぁ!複眼!


複眼とは
トンボなどの目をよーく見ると、小さな粒のようなものがたくさんみえますよね。この粒を疑問に感じたことはありませんか。実はこの粒、1つ1つが目だったのです。それを「個眼」と呼び、その集まりを「複眼」と言います。これらは、昆虫に多く見られる目です。





                 よっしゃ!これで数えてみるで


















ギャーーーーーーーーーーーーーーース!



たぶん3番目は75す。


 



4番目は0



5番目
 


という事で93人!


前後2人まではサービスで正解!



今週は複眼で見たサカヤンは何人いるでしょうか?




また来週~

タイトルとURLをコピーしました