DEEP PURPLE/ディープ・パープル最後の日本公演 行きますか?



(ライターFT)

DEEP PURPLE/ディープ・パープル最後の日本公演


 1968年、50年前にイギリスで結成されたバンド。レッド・ツェッペリン、ブラック・サバスと同時期に活躍した大御所バンドです。

 リッチー・ブラックモア(ギター)とジョン・ロード(キーボード/オルガン)が中心となり、このバンドの音楽性は決定されていく。レッド・ツェッペリン、ブラック・サバスとならび、世界的な成功を収める。リッチー・ブラックモア(ギター)とジョン・ロード(キーボード/オルガン)以外のメンバーは流動的で、2018年10月に来日しライヴを予定しているが、リッチー・ブラックモア(ギター)とジョン・ロード(キーボード/オルガン)も来日しない。




来日メンバー
イアン・ギラン(Vo.)
イアン・ペイス(Dr.)
ロジャー・グローヴァー(B.)
スティーヴ・モーズ(G.)
ドン・エイリー(Key.)



▼来日情報
「Deep Purple The Long Goodbye Tour」
2018年10月14日(日)幕張メッセ 9・10・11ホール
2018年10月15日(月)名古屋国際会議場センチュリーホール
2018年10月17日(水)大阪 フェスティバルホール
2018年10月20日(土)広島上野学園ホール
2018年10月22日(月)福岡サンパレス ホテル&ホール

 主要メンバーを欠くことで来日ライヴは果たして成功するのだろか、という疑問が残る。しかし最後の来日だと言われている。みんなおじいちゃんですもんね。The Long Goodbyeツアーと言われているので、見たいとは思いますが、おじいちゃん達のライヴを15,000円を支払うのはかなり厳しいですね。

 セットリストです。

Highway Star
Pictures of Home
Bloodsucker
Strange Kind of Woman
Uncommon Man
Lazy
Birds of Prey
Knocking at Your Back Door
Keyboard Solo
Perfect Strangers
Space Truckin’
Smoke on the Water

Encore:

Hush
Black Night
 
 往年の名曲ばかりですけど。

 ギタリストのスティーブ・モーズはすでにディープ・パープルに加入して20年というキャリア、日本ではあまり馴染みがないけど、いいギタリストです。





 いいギタリストですね。

 ジョンロードが2012年に死んでしまったので、オリジナルメンバーでの来日は不可能になってしまいましたが、メンバーはもう皆、本当にジジイです。無理しないで欲しいですね。
タイトルとURLをコピーしました