最新家電情報 調理家電



(ライターFT)

最新家電情報 調理家電


 注目の家電製品をご紹介してきましたが、中でも自分では購入しないだろうと思っているのが、バルミューダ ザ・トースターです。これはスチームトースターと呼ばれている高級品で、トースターなのに2万円以上します。

 2015年に発売され、本体に少量の水をセットし、加熱時に庫内にスチームを充満させることで、食材の表面にスチームの膜を作って焼く仕組みを採用。水分は気体よりも早く加熱されるため、外はカリカリに、中の水分をキープしたままふっくらと焼き上げるという仕組みです。




 このトースターが高価な原因はコンピューター制御された緻密なプログラミングがウリです。

 しかも売り切れ状態が発売当時は続いたとか。



 パンんが好きな私は、一度これで食べてみたいと考えているのですが、中々機会がありません。

 クチコミもあまり良くないのですが、こちらのサイトで実際の購入者のレポートが掲載されています。

 これは試してからでないと購入できないですね。

 うちのトースターもそろそろダメになってきてますので、タイガーの「うまパントースター」を考えています。



 これくらいの価格がいいかもですね。



 一番気になっている調理家電はこれです。

 パナソニック「ロティサリーグリル&スモーク」

 要はローストグリルです。



 ローストが「焼く」調理方法だということは分かっていても、具体的にどのような焼き方なのか。

 ロースト」(roast)とは、材料をオーブンに入れて焼き上げること。あるいは、くしに刺して直火であぶることになります。

 時間をかけ、蒸し焼きにしたり、食材は大きめの物が多いですね。鳥や七面鳥なら丸ごと、牛肉や豚肉なら塊をそのまま調理するのがロースト西方の醍醐味ですね。オーブンの中で高温の蒸し焼き状態にするので、旨味を閉じ込めたまま、ふっくらと焼くことが一番の特徴でしょう。



 実は、野菜を調理する方法として、ローストするのがいいようです。

 良質の調理油と塩でローストする事で、メイラード反応が起こり、野菜の風味に独特の深みが出てきます。メイラード反応とは「加熱した状態で、糖とアミノ酸が反応して、茶色く色づき
 様々な香り成分を生む反応」事です。




 こんな料理や、



 ローストチキン



 スモークチップを入れてスモーク料理まで。

 現在、気になっている調理家電No.1です。

 クチコミもかなりですね。

 でも価格がハンパないって(笑
タイトルとURLをコピーしました