自分で作る家具

皆川デザイン



(ライターFT)

自分で作る家具


 まずは画像を見ていきましょう。



  ヘリンボーンテーブルを安い1×4材で作る。~DIYおじさんの家具作り本気編~

 上記画像のテーブル、凄いです。

 かなり知識と経験が必要かと思いますが、このようにつくり方を順に追っていくと、お店で購入すればかなりの高価なデザイナーズテーブルを1万円ちょっとで製作しています。そしてこうしたテーブルで一番の問題はデザインではないでしょうか?

 上記のリンク先では簡単な図面のような物を手描きで書いてます、これが大事だと思います。

 実は私も、自分の部屋の棚をDIYしています。以前にもデイリーSKINでご紹介しましたが、現在は棚にもモノが並び出し、いい感じになってきています。



 整理が美しくできていませんが、これもかなり簡単にできました。ディアウォールというホームセンターで販売されている突っ張り棒のアタッチメントを購入して製作しました。丸一日かかりましたが、自分では満足のいく出来栄えだと思っています。



 色々とIKEAなどで棚を見て、自宅の部屋に合う家具を考えたのですが、これといったのがなく、自分で紙に絵を描いて設計図的な物を見ながら製作して見ました。ママ友たちにはかなり評判が良く、作って欲しいというお言葉をたくさん頂きました。



 最初は画像にあるギターアンプの上に棚をつけて整理することを目的に考えたのですが、壁面をうまく有効活用したくて少し大きめの棚を考えました。おかげでかなり部屋の整理ができました。これがきっかけで、DIYにはまっています。

 このページトップのようなダイニングテーブルを作ろうと、現在思案中になります。

 デザインは皆川デザインで考えてもらい、設計してもらう予定です。
 
タイトルとURLをコピーしました