明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申しあげます。

2018年の干支「いぬ」のハッピードールが登場!年末年始限定 ハッピードール いぬ




(ライターFT)

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申しあげます。


 今年は月曜日からのスタートですね。

 そして干支は戌(イヌ)です。



 実は犬というじは滅という字の当て字と言われていて、草木が枯れる状態だという言葉らしいのです。

 このように訊くと、非常に悪い年と思われるかもしれませんが、そうではなく、2文字以上の漢字で表す会意文字で表すと、「収穫」を意味するらしいです。草木が枯れた後は収穫しますよね、そう考えて今年は皆様にとって収穫の年と思いましょう。

 戌という字と犬は無関係です。しかし戌と書くと読めない方もいて、犬という音を当て字にして、現在の考え方になったそうです。お子さんを授かったら安産の都市です。戌の日に安産祈願すると、誕生がスムーズに、喜びも倍になる事でしょう。(占い師か!)

 今まで頑張ってきた人は必ず収穫に恵まれる年でもあります。ここで明暗が分かれるというのも戌年の特徴ですね。

2018年の戌年はどんな年になる?明暗分かれる年になるかも?

 でも普段から何かに打ち込んでいたり、努力を怠らなかったりしている人は、そろそろ結果が見えてくる年なのかもですね。

 2018年は今よりさらにスマートフォンの売上が世界的に伸びるそうです。世界で約33億人もの人がスマートフォンを持つということになります。



 スマートフォン関連の株価にも注意しておくと良いでしょう。

 地味な老舗企業、アンリツが株価爆騰のワケ

 4Gから5Gの世代に変換して行く年になりそうです。

 日本企業の技術力も海外勢に押され気味です。新たな技術を作り出しても、すぐにコピーされてのイタチごっこ、簡単に技術を盗まれないようにすべきなのですが、真似することで技術革新が進むというのも真実です。AIの技術も進化し、テクノロジーは我々が思った以上に進化して行く年でもあるのかも知れません。

 世の中の人の多くはPCをあまり使わなくなり、スマートフォンを利用するようになりました。PCは仕事などで使い、趣味や通勤途中でもスマートフォンは誰もが離せない時代にすでに突入しています。2018年は折りたたみ式のスマートフォンが発売されるそうです。



 完全にタブレットですね。



 Docomoから発売されている2画面スマートフォン 。

 PCはさらに性能が良くなり、スマートフォンとは違う使い方を求めるようになるでしょう。

 自動車のナビとBluetoothで接続して、好きな動画や曲をカーステとして利用もできます。接続は簡単で誰でも出来る。私達が思い描いていた近未来ではないでしょうか。

 さらに技術が進化し、便利な世の中になって行く。それは毎年加速度的に進み、私達の生活を便利にして行きます。同時に人々の心、思いやりや優しさが薄らいで行くような気もします。私達は、思いやりや優しを忘れずに、ハイテク機器を使いこなし、より良い未来を想い描きたいですね。

 皆様にとって、2018年が素晴らしい年になりますよう。

 心よりお祈りしています。

 謹賀新年
タイトルとURLをコピーしました