社交的になりたいっ!まとめ

初対面の人でも、ぐっと距離を縮める為のポイント

 自ら道化になる。もちろん限度はあります。

 しかしスポットライト記事にあるように、自分の失敗談を笑いながら話すときっと距離は縮まると思います。

(ライターFT)

社交的になりたいっ!


 私は基本的に人見知りです。

 でも人とコミュニケーションを取り、常に多くの人と仲良くしたい、そう考えています。しかし中々思うようにいかないのが人生です。

 私が取り組んできた最も簡単で、距離が縮まる究極の方法は笑顔なんです。



 笑顔にはメリット数多くがあります。

 でも普段、笑顔を作りなれてない人が級に笑顔を作っても中々自然な笑顔とはいきませんね。ここでまずは普段から笑顔を作っておく必要があります。

 簡単ですが、毎日顔を洗う数秒でいいんです。

 口角を上げて作り笑いの練習をしてみましょう。

 どんな顔の人も、毎日続けていると自分が良い方向に変化してきていることが分かります。これが最初の笑顔の効果なんです。

 男性は素敵な笑顔の女性に惹かれ、女性も素敵な笑顔の男性に惹かれる、これは誰もが感じる事実であり、簡単で皆が中々していないことなんです。

日本一周 笑顔の旅|かとうゆういちさん

 まずは笑顔の写真を見て欲しい。上記リンクの笑顔写真家の画像がとても好きなんです。

 まずは心からの笑顔を見て感じて下さい。

 このような本気の笑顔を見ていると、嫌な気分は全くしないですね。

 辛い時こそこうした笑顔の写真を見て欲しい。

 ほんの少し気が楽になります。



 その時に大事なのは、単純に笑顔を感じることです。

 落ち込んでいるときや悲しいときには笑顔を見ると、なんとなく見たくなくなる気持ちになりますが、本気の笑顔をじっと見ていると、自分が悩んでいることがとても小さいことのように思えてきたりします。

 まずは見て感じてみて下さい。

笑顔が引き起こす7つの神秘的効果!よく笑う人ほど幸せになれる理由!

 笑顔の効果は神秘的なほどあるんです。

 社交的になりたかったらまず笑顔なんです。



(ライターFT)

社交的になりたいっ!2


・笑顔こそ最高のアンチエイジング法
・笑いがストレスホルモンのコルチゾールを抑制する
・脳の血流を良くして記憶力がアップする!
・自律神経がバランス良くが整う
・毎日の生活で笑顔になれるものを探すコツ
・笑顔でいると周りも変わってくる!
その7:プラス面ばかりが見えてきて幸せモード全開になる
 これらの方法は全て本当なんです。

 笑顔でいるだけで、人が集まってきます。



 さて人見知りの人が、無理して社交的になったって幸せになれる訳はない。

 人見知りはその人の性格そのもの、別に人見知りが悪い訳じゃない。でも人間社会の中で、人と上手く関わることで、人生をプラス方向に持っていきたいモノです。

 社交的になるポイントでよく言われていることなんですが、自分に自信を持つということが言われてます。でも自分に自信を無理に持たなくても人見知りでも社交的になることは可能なんです。

 やり方一つで社交的に近づく、もしくは社交的なふりが出来る方法もあるんです。

 社交的なふりだっていいじゃないか!

 人見知りだから今まで社交的になれなかったのであって、元々の性格を完全に変える必要なんてないんです。社交モードのスイッチのオンとオフを使えるようにするのです。

 オフタイムはもちろん、素の自分です。素の自分を楽しめば良い。でも仕事や飲み会なんかではオンタイム、でも周りは自分が人見知りだと知っているので気を使う、そう気を使わせればいいのです。むしろ相手に少し気を使わせていると話をしても自分にとって優位に話が進められます。

 まずは自分の性格の特徴を理解し、相手に気を使わせすぎないこと、適度な気の使い方をさせることが大切なんですね。

 まずはボイス効果という心理的な方法、やり方は簡単、自分の考えていることを口に出して言ってみるんです。いきなり会議とかではなく、一人でいる時でも構いません、まず口に出してみるということ。

 考えていることを口に出すということは、相手にとっては、「この人は自分を持っている人だな」そんな印象を与えます。実は人見知りだけど相手には人見知りではない印象を与えることが出来ます。



 このボイス効果ですが、慣れてくると自分の意見を普通にいうことが出来てきます。

 もちろんバランスは大切。

 私がこの手法を使い、慣れてきた頃に自分の彼女に言われたのが「自分の意見ばっかし」と言われたことでした。これは海より深く反省しました。自分の意見なんて伝えたいことを分かりやすく優しく言えばそれでいいんです。後は相手の意見をよく聴いてあげるのがバランスの良い社交的な人の特徴ですね。

友達いない女と言われていた私でも超社交的になれた7つの方法

 友達いない女と言われていた私でも超社交的になれた7つの方法
その1:自分から話しかける
その2:キャッチボールを意識する
その3:相手を否定しない
その4:はじめの一言を大切にする
その5:相手に興味を持つ
その6:社交的な人の振る舞いをお手本にする
その7:社交的な人と友達になる
 上記サイトより抜粋

(ライターFT)

社交的になりたいっ!3

 
 社交的になるにはまずは自分からが基本になります。

 しかし内向的で、人見知りの人が自分から他人と接するのは至難の業。

 ではどうすれば自分から行動出来る?



 人材育成専門のコンサルタントがよく使う方法があります。

 自分に問いかけてみることなんです。

 「私は何故、自分から行動出来ないんですか」

 この問いを自分に投げかけてみましょう。

「私は何故、自分から行動出来ないんですか」



 答えは自分で考えます。ここで大事なのは自分で投げかけた問いですが、自分で考えてみてみましょう。

 そして答えは一つではないはずです。

 例えば、

 「人見知りだから」

 何故、人見知りなんですか

 「内向的な性格だから」

 内向的な性格は遺伝ですか?それとも内向的になる原因があったのですか?

 これを根本的な原因に辿り着くまでやってみるといいでしょう。

 こうした自問自答で、自分のデメリットをまず知ることです。

 そして次は内向的なメリットを考えてみましょう。

 内向的な人のメリットは、よく考えてから物事を判断するクセがついています。

 人の話を良く聞いていて、頭の中で人の話を消化し、速い段階で答えが出ています。しかしその答えが間違っているかも知れない。そんな不安からそれなら言わない方がいい、そう考えてしまうんです。

 内向的な人の心理として、本当は友達や知り合い、会社の同僚や上司とおしゃべりしたいんですね。そして人の話を聴ける人というのは、信頼されやすいんです。よく物事を考え、頭でシュミレーション出来る能力に長けている人が多いんです。

 内向的な性格をな直す必要は全くありません。

 意見をはっきり言う練習をすべきなんです。

 内向的な人と、恥ずかしがりやさんは似て非なるものなんです。

 恥ずかしがりやさん(シャイ)な人は慣れれば必ず人と接することが苦にならなくなります。しかし内向的な人はそうではありません。

 ここが内向的な人のメリットでもありデメリットでもあるんです。

 人の話を聴ける人、傾聴が出来る人って実はそんなに多くないんです。

 自分の意見をはっきり持っているけど、内向的な性格で言わない、言えないと言うのが本当の所でしょう。

 では、意見を言えるようになるにはどうすればいいのか?

 先にも書いたように、自分で質問をしてみて下さい。

 原因が分かるまで。

 そして原因が分かったらまずは行動を起こして下さい。

 きっと小さな行動でいいはずです。そんなに大きな行動ではないはずです。

 小さな行動の繰り返しを行うことで、あなたの人生は間違いなく、開けてくるでしょう。そこには失敗があるかも知れない。でも死ぬ程の失敗ではないはず。少しの勇気を出す為に、自問自答、何故私はそれが出来ないのかを考えてみて下さい。

 そうすることで社交的になるのは、とても簡単なことなんだと気がつくはずです。
タイトルとURLをコピーしました