不器用でもDIY、誰でもできる! まとめ

【100均DIY】不器用でもできる!「マステdeデコ」で、洗濯ばさみも消臭スプレーも超可愛くなる



(ライターFT)

不器用でもDIY、誰でもできる!


 とても不器用なんです。それでも簡単に、100均等で売られているモノを組み合わせればDIYは誰にでもできます。まずはアイデアをみていきましょう。



 これは100均で売られている”すのこ”です。これを組み合わせてオリジナルラックを作っているのですが、ここにもう一手間加えるとさらにスタイリッシュなラックになります。



 上記のラックとは別モノになりますが、色を塗るだけでアンティーク風のラックが出来上がります。

 不器用な人のいい訳としては、いつまでたっても始めない、どんな塗料を濡れ場よいのか分からない。等。

 自分は不器用だから、そんな言い訳をしているだけなんです。

 均等に塗装できなくても大丈夫、それが”味”に変わります。まずはやってみる事が大切なんです。

 そしてテクニックも大事。

アンティーク風に雑貨をリメイク。簡単&手軽な『ペイント』DIYレッスン♪

 上記サイトではそんな塗料を使うのか、どうすれば使用感やアンティーク感を出せるのか等が記載されています。参考まで。



 例えば、上記画像のように、今あるテーブルにブライワックスやワトコオイルを塗るとこうなります。



アンティーク風にペイントDIYできる塗料と塗装方法

 テクニックも色々です。確かに価格もそれなりなので費用が結構かかりますが、最初に購入しておけば色々と使えます。

 まずは100均商品を組み合わせて塗装するDIYなら簡単です。今度、これらの塗料を使い、テーブルをアンティーク風にリメイクしたいと思います。もう少しお待ち下さい。

 さて、ウォールラックの取り付け方です。ここからはかなり難易度も上がってきます。以下のサイトをご覧下さい。分かりやすく解説しています。

壁掛けラックを取り付ける方法

 私も実際に、石膏ボードの壁に取り付けてみたいと思います。少し時間を下さい。画像撮影も行い、実際にレポートしたいと思います。どんな棚になるかはお楽しみですが、シンプルな棚にしたいと考えています。



「家族と一緒に育っていく家」 DIYはライフスタイルになる(内装塗料特集2017より)



(ライターFT)

DIYしている人のレベルがハンパない!


 DIYのテレビ番組やネットを見ていると、真似したくなる素敵なアイテムがハンパないですね。私は父が工務店をしていた事もあり、何をどうやって発注するかは理解していますが自分で作るDo it yourselfに関しては美器用さも相まってやりたくてもできないというのが現状です。DIYをしている人のアイデアと技術は素晴らしいと感じています。自分もこんな素敵なアイテムを作りたいと思っています。



 これは100均で揃えた棚を塗装し、組み合わせただけの棚です。木目を生かした塗装をするだけでこんなにも素敵な空間が生み出せるということなんですね。



 こうしたウッドデッキを見ると、まさにプロがしたと思います。きっと手慣れた方が作ったのでしょう。実はウッドデッキは通販でキットなんかも販売されています。しかし通販でそれなりのモノは価格もそれなりです。できれば低コストで材料は抑えたいですね。

ウッドデッキの作り方!長持させるDIYのコツ10か条を伝授!

 上記サイトにはかなり詳しくウッドデッキの作り方が記載されています。

 ここまでのプロ仕様なら道具も揃えないといけません。採集目標として、道具はここまで揃えたいですね。

 まずはこうした大掛かりなDIYではなく、誰にでもできて、簡単なDIYから始めましょう。

 DIYの方法として、あるものを組み合わせてオリジナルにするという方法があります。簡単なものから作り、インテリアとして便利でお洒落なDIYアイテムを作りたいですね。



 これなんて素敵ですね。壁にラックを作るにはどうしたら良いのか?

 材料は?

 こんな疑問から解消していきたいですね。

 ちなみにこの棚、100均の商品らしいです。



 この上部のような棚、ウォールラックはどうやって取り付けるのか、あすはその解説をしたいと思います。 

【100均リメイク】電動工具なし!すのこDIYでお家がカフェに!



(ライターFT)

不器用でもDIY、誰でもできる!ディアウォールを使え!


 ホームセンターで売られているディアウォールという木材を突っ張り棒にするアイデアですが、最初に見た時は画期的と大興奮しました(笑

 壁を好きなようにアレンジできるのがいい。自分でもまだやっていないのですが、今までふんぎりがつかなかったのは、最適なアレンジ方法が思い浮かばなかったというか、ディアウォールは最高なんですけど一手間加えるにはどうしたら良いかと悩んでいたからです。まずはディアウォールとはどんなものなのかをご紹介したいと思います。



 現物はこれです。コーナンで販売されている商品です。



 要するに木材を使用できる突っ張り棒のアジャスターですね。

 この商品、賃貸住宅にお住まいの人のDIY救世主と言われています。壁に傷を付けないのが一番の特徴です。



 シンプルな画像で説明するとこんな単純な方法で壁に傷を付けずにDIYが可能になります。設置方法はこちらのサイトで詳しく解説しています。

 ここで面倒なのが木材(ツーバイフォー)は自分で床から天井まで高さを測り木材をカットしないといけないという事です。天井の高さからマイナス40mmがベストらしいです。設置方法は至って簡単、ここからがDIYのセンスの見せ所ですね。



 シンプルな使用方法はこんな感じですが、すでにDIYしている人はさらにアレンジして素敵すぎる仕上がりになっています。


出典: www.fukayoi.com

 凄いですね。ここではシンプルで壁に穴を開けずにこんなに素敵でスタイリッシュな棚を創っています。まさに作るではなく創るですね。


出典: www.instagram.com(@retti_0511)
 これには脱帽です。ディアウォール自体にデザインを施しているのが素敵ですね。色を塗るという手間を惜しまないという事ですね。


出典:http://roomclip.jp/mag/archives/3472

 壁を創る事だって可能なんですね。

 私も自宅でディアウォールを使いセルフリフォームしたいと思います。Upするまで時間がかかりますので、しばらくお待ち下さいね。

 今回はDIY特集のまとめです。GWに実際に自宅でDIYし簡単なセルフリフォームから始めてみたいと考えております。早ければ6月の後半には徐々にUpできるかと思います、
タイトルとURLをコピーしました