北朝鮮のミサイルとアメリカの空爆

戦争が始まったらこうなる 北朝鮮vs.米・日・韓の戦い



(ライターFT)

北朝鮮のミサイルとアメリカの空爆


 日本の隣の国が攻撃されるかも知れない。すでに韓国にいる日本人には注意勧告が出ている。日本にも北朝鮮からミサイルが放たれ、攻撃されるかも知れない。アメリカ、トランプ大統領はシリアをミサイル攻撃し、4/8には原子力空母を極東に派遣したというニュースが飛び込んできた。

 アメリカとの同盟国である日本も無傷では済まないだろう。

 アメリカが北朝鮮の基地や指令部等をミサイル攻撃すれば、一瞬で北朝鮮は崩壊すると言われています。しかし過去に朝鮮戦争で実質アメリカ軍は敗北とも言える撤退をしている。(背後には中国軍がおり、中国にかなりやられた)



 韓国には3万人も日本人が長期滞在している。すでに国は注意勧告をし、韓国を離れろといっている。実際に事が始まるとしたら大量の難民が日本にも来るはずだ。

 アメリカのレットラインと呼ばれる境界線は、アメリカに届くICBM(大陸間弾道弾)、つまり核弾頭を搭載した長距離ミサイル開発がレッドラインと言われている。トランプは国内の不人気を海外に向けさせている戦略をとっている。事実、シリア攻撃でトランプは本気だと世界に思わせた。

 一番、肝を冷やしているのはキム•ジョンウン総書記だろう。



 ほとんどアメリカ軍が北朝鮮に上陸することなく、空爆のみで戦争を終わらせるつもりのトランプ、中国はキム•ジョンウンが邪魔な存在で、アメリカを非難しながら、北への攻撃には目をつぶるはずだ。キム体制が崩壊後、中国は漁父の利を得ようとしているのはみえみえでもある。

 さて、日本にミサイルが落とされる可能性だが、北朝鮮は明確に在日米軍を標的だと明言している。

 キム総書記が話し合いに応じるとは思えない。よってアメリカのミサイル空爆が開始される可能性はかなり高いと言われている。

 北からのミサイルが届く時間は7分から10分と言われている。

 主に米軍基地、沖縄、横浜等の基地にミサイル攻撃が予想されるが、北朝鮮のミサイル性能については予測がつかない。すでに核ミサイルを搭載しているとしたら、本当に怖い。



 韓国では4/27にアメリカによる空爆が開始されると噂されている。

 韓国の大統領選の前日、5/8辺りではないかとも予想されています。

 どちらにせよ、発射されたら5分でどこかに逃げる用意をしておく必要がある訳です。どこに逃げるのかが問題になってきます。 

 もし、北が原発を狙ったら‥…
タイトルとURLをコピーしました