他人を操るってのを考えてみる。そして実行してみる。恋愛で試す!

好きにさせる方法を教えて!相手を自分に振り向かせ好きにさせる方法「15コ」のポイントを教えます!
 
 色々と心理学について学んだら、次は実際にやってみる事が上達の早道です。

(ライターFT)

他人を操るってのを考えてみる。そして実行してみる。恋愛で試す!




 恋愛に禁じ手無し!

 こう書いてしまうと色々な問題があるかと思いますが、恋愛はまず自分の存在を相手に明らかに意識させないとただの友達で終わります。どのように意識づけるかです。社内恋愛が最も恋愛に発展するのは毎日顔を合わせるからです。ある調べによると20代の女性のうち社内恋愛した確立は38%、40代の女性については56.5%の女性が社内恋愛を経験しています。

 毎日顔を合わせることがどれだけ恋愛に発展する可能性が高いかということです。



 うまく職場で人気のある男性と付き合っている女性は男性の心理を確実に突いています。これは意識的に行動出来ている訳ではなく、無意識に行動していると思われます。女性は常に優しくされたいと無意識に思っています。女性は感情的に行動しやすいと言われています。これが無意識に男性の感情を掻き立てる原因となるのです。

 心理的に同じ空間に長くいて繰り返し接触する相手を好きになるのは女性と言われています。繰り返し同じ人と会い、接触する事で親近感を覚えるのは自然な事なのです。



 ただ、男性の場合、性的な興味が無い場合、繰り返し会っていても親近感は覚えても恋愛対象になり難いという傾向があります。でもその男性の好みを知る事が出来れば、少しずつ相手の人の好みに合わせていく事で気になる男性の目をこちらに向けさせる事が可能になります。

 相手を分析し、対策を講じることでターゲットは必ず自分に目を向けてくれるのです。

 逆に女性はこれとは反対で、毎日会う事で親近感を覚え、知らぬ間に結婚していた!なんて話もよく聴きますね。好みのタイプでは無いはずなのに。

 これは男性が対策をし行動に移した結果と言えます。

 これらは単純接触効果、原理と言います。

 相手にマイナス感情を抱いていない場合、恋愛感情に発展する可能性は格段に上がります。ただ、単に会う回数を重ねるだけで好意は増幅されていきます。

 男女の遠距離恋愛が上手く行かない理由はこうした理由です。

 気になる異性がいたら、必ずその人の視界に日に一度は入っておくといいでしょう。出来れば声なんかを気軽にかけられたら、さらに親近度は上がる事は間違いないでしょう。

 ここでポイントになるのが「あいさつ」です。

 あいさつから全ての人間関係が始まります。

 職場で同僚や上司に挨拶しても、返してくれもしない人は損をしています。でも毎日挨拶を繰り返す事で、相手は必ず挨拶を返してきます。

 そして自己開示の法則というのがあります。

 有名な人と、無名な人、どちらと仲良くしたいかというと有名な人と仲良くなりたいと人は無意識に思います。

 知っているから好き、知らないから何とも思わないという事になります。

 自分から、自分の情報を開示する事で親近感はさらに高まるのです。

 まだまだ続くぞ!
タイトルとURLをコピーしました