豊かな人生を送る為にはお金と何が必要?

毎月約20万円差し上げます あなたなら何に使う? 米の社会実験

 生活に余裕ができるという事は人生を豊かにするということ?

(ライターFT)

豊かな人生を送る為にはお金と何が必要?


 アメリカ、オークランド市で凄い社会実験が行われようとしています。

 毎月約20万円を無条件に渡し、最低限の生活の保障をするという社会実験です。これによりどういった経済活動を人々はするのかという社会実験になります。ベーシック•インカムに近い制度なのか?



 北欧フィンランド等は月額800ユーロ(約11万円)を国民全員、無条件に配るベーシックインカムが検討されています。こうしたベーシックインカムで懸念されているのが、生産力の低下です。国で生産されるモノが作られないのではないかという懸念、勤労意欲が低下するという意見です。



 生活保護受給している人が働かないというのはよく聴くお話です。しかし生活保護受給している人達でも、普通に働いている人達も多くいます。普通に働いているけど、短い労働時間や最低賃金で働いている。もしベーシックインカムが導入されると、税金が確実に上がるだろう。増税すると必ず経済は停滞する。消費税が上がる度に経済は停滞してきました。

 ベーシックインカムはこうした理由で、貧しい人をもっと貧しくする可能性もあると指摘する専門家もいる。



 しかしこれから技術が進歩し、人間が週に5日働かなくてもよくなったら、ベーシックインカムは有効かも知れない。

 もう一つの考え方。

 無条件でお金が入ると、人は働かなくなるのでしょうか?

 日本は高齢者に対して年金がすでに存在しています。月にいくら貰っているかは年金をかけた年数と、支払い費によって違います。月に15万円年金をもらっている高齢者が、修に3日、自分の働きやすいスタイルでストレスなく働けるとしたら、人生が豊かになるのかも知れない。年金は所得制限が無く、お金持ちの人でも年金をかけた額だけ、今の所貰えています。健康に問題のある人は別として、問題の無い人なら普通に働きたいと考えるのではないでしょうか?

 賃金は上がる?それとも下がる?

 企業の考える事は利益です。もしベーシックインカムが導入されたら、賃金は下がりだすと思います。ただ、日本の場合、人手不足が問題です。生きる為の最低限度額が保証されたら、人々は仕事を選び出すでしょう。もし、最低な仕事を選んでしまったら、すぐに辞めても生活には困らないでしょう。どうしても必要な建設現場等の仕事は賃金を上げ、人を集めなければならないでしょう。企業はかならず反対しますね。



 ベーシックインカムを行った国は今の所ありません。

 アメリカ、オークランド市のベンチャー企業が行うこの社会実験、どんな結果になるのかとても興味深く見守っていきたいと思います。

 人々が本当に幸せになり、誰もが豊かな世界になれるのならすべきだし、そうならないのなら辞めておくべきだ。ベーシックインカムとは全ての国民にお金を配るという制度です。それだけで人々が本当に幸せになれるのかどうかは、やはり人それぞれなんだと思います。
タイトルとURLをコピーしました