お金を儲けたりする為にしなければならないこと。得た収入以上にお金を使わない

お金の勉強をする方法まとめ!本を読むこと以外で

 お金の勉強をすることで、お金を手に入れることはできるのか?

(ライターFT)

お金を儲けたりする為にしなければならないこと。得た収入以上にお金を使わない




 色々とお金儲けの方法を考えると投資や資産運用などの難しい話が出てくる。まずはお金=経済の勉強を一緒に初めてみたい。お金を得る事によって、生活は少し豊かになり、余裕が出るのではないか、そんな風に感じています。

 マーケティング関係の書籍などでは、検証、実行、修正を繰り返すことでお金を得る為にしなければならない必要なことが見えてくるなんてことがよく書かれています。



 一番簡単にお金を得る方法は貯金になります。貯金=節約?

 本当でしょうか?

 節約というのはお金のことを勉強する基本と言っている先生が多いです。節約というイメージが何となく貧乏臭いですね。やりたい事をしないで食べるものも食べずに我慢しながらお金を貯める、そんないめーじではないでしょうか。



 お金を増やす為にも、まずはお金が少し必要なのは理解出来ます。でも我慢するような節約なら精神的に厳しい。でも楽しく節約出来るなら、貯金も楽しくなると思いませんか?

 自分にあった節約を実行する。

 節約の基本は自分が持っているお金を簡単に出さないということ。簡単にお金を出さないとは一体どういうことなのか。お金を払う時、一呼置いて考えてみることです。その日のレシートをとっておき、どんな事に支出したかを検証するということが出来れば、無駄に使うお金を減らす事が可能です。

家計簿の付け方がわからない人は「手書き自由ノート家計簿」が簡単でおすすめ!自分流が1番貯められる


こんなのでも構わない、まずはつけて把握することが大切。

 こんな方法もあります。

 上記リンクでは家計簿をつけ、1000万円を貯めた人の手法が掲載されています。

 ただ単に家計簿をつけるのではなく、家計簿をつける意味を知っておかないと家計簿をつけても意味がありません。驚くのは家計簿をつけ、節約だけで1000万円を貯めたというのは凄いと思いませんか?

 確かに旦那さんも奥さんもそこそこ収入がありすでに余裕のある生活でこれなら貯金だって沢山出来ますね。でもよく考えてみましょう。給料がこの半分でも、同じようにやれば500万円貯めれるということなんです。

 エクセルでの家計簿はPCの勉強にもなるし、PCにエクセルさえついていれば簡単に出来ますね。PCで管理するのが無理なら、市販の手書き家計簿もあるので利用してみましょう。100均でもありますね。

 節約するという事は生活を切り詰めるのではなく、無駄な支出を減らすことが目的なんです。

 お金の勉強をする第一歩として収入と支出を知り、無駄な支出を減らすという基本的な考え方を知っておく必要がありますね。


ここまで正確なものでなくてもよい。

 大事なのは家計簿をつけたからお金が貯まるのではなく、無駄な支出を減らし、節約し、その結果にお金が手元にいつもより多く残るということなのです。基本は得た収入より支出が超えない事が基本です。もちろん残す為にはどのように支出を抑えるかという事が大切になってきます。
タイトルとURLをコピーしました