この映画が観たい!めっちゃあるぜ!SF編 3

『仮面ライダー1号』で描きたかったのは「本郷猛、」- 白倉伸一郎プロデューサーに聞く<前編>

 さて、今日も洋画です。

(ライターFT)

この映画が観たい!めっちゃあるぜ!SF編 3


 映画って本当に心を豊かにすると思います。

 泣いたり笑ったり、腹が立ったり、怖かったり。

 良い映画って沢山あるけどタイミングが凄く問題ですね。

 SF映画の名作は沢山あります。中でも「エイリアン2」は名作と言えます。もちろん「エイリアン」を観ておかないと「エイリアン2」をさらに楽しむことは出来ません。



 この映画の凄い所はホラー要素が満載という所でしょう。ホラーの中でもスプラッタームービーの要素も大きく、「エイリアン2」で出てくるアンドロイドがとにかく凄い。



 名前はビショップ、医療従事用アンドロイド。アンドロイドだけにかなりの高性能。これはスターウォーズなんかに出てくるアンドロイドとはまた別で、かなり人間に近い。人工知能が進化したらこうなるだろうという予測に基づいて考えられたキャラではないだろうか。とにかく優秀で素晴らしい。

 演じているのはランス•ヘンリクセンというノルウェー系アメリカ人。エイリアン3でもビショップ役で出演している。っても良い役者さんです。2016年時点で75歳という高齢になっているが、この役者さんの今後もかなり気になりますね。とにかく色々な映画に出演している名バイプレイヤーなんです。



 いい感じのおじいちゃんになっていますね。

 「エイリアン2」の素晴らしさはとにかく多い。



 このパワーローダーというリフトのような乗り物、これがまた凄いんです。なんとなく少し近い未来に本当に工場や倉庫で活躍してそうな乗り物なんです。

パワーローダー動画

 実はこの「エイリアン2」、たったの2日で脚本が書かれたそうです。

 監督はアバターやターミネーターのジェームス•キャメロン。

 ターミネーターもターミネーター2の方がはるかに面白い、もちろんエイリアン2も前作より面白い数少ない映画なんです。

 明日もエイリアン2ネタです。
タイトルとURLをコピーしました