個性的なサービスが自慢の普通クラスのホテルで大阪を満喫したい!

大阪 ビジネスホテルを場所・一覧から検索 一休.com

 大阪は商人の街、普通のビジネスホテルは結構多くあり、探すのには苦労しない。

 デイリーSKINでは普通のビジネスホテルではなく、ちょっと個性的なホテル、ちょっとリーズナブルといえるホテルを探したい。

(ライターFT)

個性的なサービスが自慢の普通クラスのホテルで大阪を満喫したい!


 インターネットで検索するとヒットする個性的なビジネスホテルとして、大阪の本町にある、アリエッタホテルだ。

 
“個性的ビジネスホテル”
アリエッタホテル大阪の口コミ


 税込み1泊7600円というリーズナブルさも魅力。

 
大阪アリエッタ ホテル&オステリア ホテルの画像はこちら。


 かなり個性的ですこぶる評判がいいビジネスホテルだ。

 
大阪アリエッタ オフィシャルサイト


 スタンダードシングルでもベッドは大きめ。明るい室内と美しいインテリアが素敵なホテル。

 バスルームのタイルはとっても可愛らしい。特にこのホテル、口コミがとてもいい。

 色々と個性的なホテルを探したのだけど、インターネットでは限界がありますね。

 でもゲストハウスで検索した所、中々面白そうなのが沢山ヒットしました。
ユースホステルやゲストハウスも2500円~とリーズナブルなんですが、西成あいりんのドヤってやっぱり破格なんですね。

 でもゲストハウスの方が奇麗ですね。

 ゲストハウス内での交流が産まれやすい、同じ部屋で知らない人と寝泊まり、多国籍な雰囲気、食事等は自炊か外食が基本。リーズナブルな旅行を楽しむならゲストハウスでの外国人や宿泊客との交流は、旅の一生の思い出になるでしょう。

 若い人向けですね。

 でもゲストハウスで、外国人の年配の方も利用しているのを良く見ますね。どこにお金をかけ、楽しむ為のお金の使い方を心得ているのですね。お金さえ出せば、上質なサービスは受けれます。でもそれもいいですが、こうしたお金をどこにかけるのかを考えて使うというのは、大事なことですね。

 1週間以上の長期滞在であれば、ウィークリーマンションだっていい。1泊3000円前後からあり、ゲストハウスのようなプライバシーの問題も解消出来る。

 使い方は色々ですね。

 工夫さえすれば、旅行は楽しくなります。トラブルもいい思い出になるはずです。

 カップルならラブホテルだって面白いかもですよ。

 ポジティヴに考え、どこに重点を置きお金を使うかを考えたいですね。
タイトルとURLをコピーしました