結婚、婚活、恋人、夫婦、男と女だけじゃない、結婚するということ。

みんな、どうやって結婚を決めたの? 連載「それぞれの結婚」Vol.1

 結婚する率が大きく減っているそうです。

 結婚することに意味があるのか?

(ライターFT)

結婚、婚活、恋人、夫婦、男と女だけじゃない、結婚するということ。


 ウィキペディアで結婚を検索してみると

 「結婚とは夫婦になること」社会的に承認された夫と妻の結合をいう。

結婚 ウィキペディア

 人種は違えど、男性と女性は求め合う。もちろん例外はあるにせよ男と女はなぜ求め合うのだろう。脳科学的に言えば、脳内物質の「ドーパミン」の大量分泌による恋する2人の絆の元ということが分かってきている。



 恋をすると男女共に「腹側被蓋野」ふくそくひがいや、と「扁桃体•頭頂結合部」の働きが変化すると言われています。恋に落ち「腹側被蓋野」が活性化すると、ドーパミンが大量に分泌されます。ドーパミンは、渇望、動機、目的や行動、エクスタシーなどを起こす脳内麻薬とも言われています。



 そこにセロトニン、オキシトシンなどの脳内物質が複雑に絡まり合い、恋に執着するようになります。セロトニンは人を幸せな気持ちにさせてくれる脳内物質です。

 オキシトシンはデイリーSKINでも少し勉強しました。

性に対しての考え方。オキシトシンでラブラブで健康的に!



 まずはこれらの脳内物質や幸せホルモンなどが恋をすることで多く分泌されます。

 恋をして幸せになる為に、皆さんと勉強しましょう。

 今の頃、結婚にはほど遠いお話になってきましたが、続きはまた明日。
タイトルとURLをコピーしました