丁寧に暮らす。

丁寧な暮らしとは?ていねいに暮らすためにすぐに実践できること。

 まずは簡単なことから始めて見ましょう。

(ライターFT)

丁寧に暮らす。



 
 人生である程度の方向性を決めておくことはとても大切な事だと思います。しかし人生は圧倒的に長く、様々なことを自分で行わなければなりません。お金の管理や食事の用意、健康管理に人付き合い等、苦しいことはもちろん楽しいことも今より格段の頻度で起こるでしょう。
 
 今日は皆さんの生活を、少し面倒ですが丁寧に暮らすことを考えてみましょう。
 
 丁寧に暮らす。
 
 丁寧に暮らすということはどういうことなのでしょうか?
 
 いつもの暮らしにほんの少しだけおまけを付けてみる。
例えば、晩御飯はいつも近所の定食屋やコンビニ弁当等で済ませるのを止め、晩御飯を自分で作り、いつもの生活の中でおまけの動きを増やすと考えてみて下さい。
 
 その中で一番簡単に出来て、生活の質が上がるのが「お掃除」なんです。
まずは自分の部屋掃除をしてみましょう。出来れば拭き掃除も行うことで、さらに生活の質が上がることは間違いありません。
 
 食事を作ることにしても限られた金額の中で、栄養のバランスを考えた食事を低コストで作る為のメニューを考えてみましょう。
 
 ご飯を炊く。お茶を沸かす。
お米10kは約66合あります。1日1回3合のお米を炊いたとして、10kなら22回お米を炊けます。1回3合お米を炊くと、一人暮らしなら食べる量にもよりますが3日は持ちます。1回お米を炊いておにぎり等にして冷凍保存しておくと22×3=66日となります。


 
 つまり10kのお米を購入し炊くことで、約2カ月お米が持つということになります。10k3980円(税込)のコシヒカリを購入し、1回3合のコストは180.9円となります。これを1日2回お米を食べたと考えると、1食当たりのコストは約30.15円となります。つまり一食あたりのお米のコストは約30円ちょっとということになります。
 
 では1日の食費をどう考えれば良いのでしょう?
 
 一人暮らしの場合、食費は1日2,000円と計算し、月に6万円を食費と計算してみましょう。お米を3合炊き、仕事でのランチタイムの時、いつもコンビニやお弁当屋さんでお弁当を購入しているのであれば、炊いたお米をおにぎりにし冷凍し、職場に持っていけば、後はコンビニでもお弁当屋さんでもおかずを購入するだけでOKですね。いつも500円かかる昼食代を350円くらいに抑えることが出来ます。朝はパンとコーヒーと目玉焼き等の金額を計算すると、コーヒーはドリップタイプで香り豊かなタイプをリッチに飲んだとして、1杯約15円~20円、目玉焼き30円、食パン1斤130円の5枚切り1枚食べたとして、25.8円、合計75.8円となります。朝と昼で456円で済みます。夕食もお米代が約30円、おかずをスーパーで600円分購入したとしますと夕食代が約630円で済みます。1日あたりの食費は1,086円ということになります。
 
 家ではご飯を炊く、お茶を沸かすことを前提に考えてみましょう。これだけで、かなり節約した生活が出来、お腹いっぱいでリッチな食生活が送れるのではないでしょうか?夜のおかずを自分で調理すれば、さらにコストダウンすることが可能です。
 
 少し面倒ですが、丁寧な生活をすることでコストは大幅にダウンさせることが可能です。
 
 そして節約し、毎月少しでもお金が残れば精神的にとても安定することが出来ます。お金がないことで焦りや不安、お金があることで人におごったりと、人間はお金のあるなしで精神状態に強く影響します。みんな知っていることなのですが、実はお金で精神状態に影響を及ぼすということは知っていても感じていない事なのです。お金が残り少なくなり、焦ったり、慌てたり、ご飯を食べられない日があったりすることは皆さんが経験が経験してきたことではないでしょうか?
 
 仮に月の食費を6万円と設定した場合、この方法で約3万円が節約出来ます。この節約した3万円で居酒屋で友人たちと楽しい時間が作れたり、自分の趣味に使うことも可能です。
 
 単純な月の内訳
給料手取り17万円、家賃4.5万円、食費6万円、光熱費1万5千円、携帯料金1万円、御小遣い3万円、貯金1万円、大変贅沢な暮らしが可能です。
丁寧に暮らすということはこれだけではありません。
 
実際には保険などにかかる費用なども捻出しないといけません。以外にお金は思わぬ所でかかってしまうのが現状でしょう。
 
いろんなことを面倒がらずに丁寧な毎日を送ることで、特別な毎日に変化させることも出来るのではないでしょうか?休日こそ早起きして散歩したり、カフェなどでゆったりした時間を過ごすことで、さらに充実した特別な日が送れるはずです。
 
 朝食をテーブルクロスで演出するだけで、気分的にいつもと違う雰囲気を演出することが可能です。ちょっとしたおまけを考えて皆さん独特のアレンジを楽しんでみて
タイトルとURLをコピーしました