人物、テキトー男、高田純次から何を学ぶ?

引退を考える程の病気を経て。68歳を過ぎても「裸」で笑いを取る高田純次の男気

 高田純次さんって最高に面白い、大好きなタレントさんです。
 
(ライターFT)

人物、テキトー男、高田純次から何を学ぶ?




 適当発言の宝庫、とにかく高田純次は昔から最高に面白い。

高田純次の”一応社長です” アメーバブログ

 のっけから裸のブログ画像なんです(笑

 略歴(テイクワンオフィスより抜粋)
昭和22年1月21日東京生まれ。O型。
東京デザイナー学院卒業。
71年に「自由劇場」の研究生となるが、1年後イッセー尾形氏らと劇団を結成。
その後4年間サラリーマン生活をし、’77年に劇団「東京乾電池」に参加。
1989年に独立し、(株)テイクワン・オフィスを設立。
  Mr.無責任の異名を取るのは高田純次さんの芸風。

 本業は芸人でもタレントでもなく俳優、しかしコメディアンとしての立ち位置のイメージが強い。と、いうより完全にコメディアンと言える。

 真面目な役もかなりのもの。

 しかしバラエティ番組ではとにかく脱ぎまくりで、かなりの割合でボツになることも多いとか。

 とにかく面白い人物なんだけど、年一回のギャラ交渉の時は、一切のジョークもなく、目も笑っていないらしい(笑

 役者として1977年に「東京乾電池」に入団するが、鳴かず飛ばず時代が続く。しかし劇団はこの頃からかなりの人気で、32歳の時に「笑点」でコントを披露、その後劇団を離れ、活躍をTVに移す。



 高田純次を全国区に知らしめたのは「たけしの元気が出るTV」で間違いないだろう。

 それまでもTVメディアで活躍していたが、皆が高田純次に衝撃を受けたのはこの番組で間違いない。
  
★高田純次発言集1530選(高田純次語録)

 上記サイト、とっても面白いです(笑

 では、高田純次の名言をご紹介。

いいことばかり続くわけがないんだ。でも、これは言い換えれば、悪いことばかりが続くわけでもないということ。やまない雨はないんだから。もし、いま悪いことばっかり続いている人も、気楽に行っちゃっていいってことだと思うよ。
出典 http://www.matsui-clinic.net

僕だって、なぜ自分がちょいと成功しちゃったのかなんて、わからない。人並み以上の努力をしたかといえば、そんなことはまったくない。ただひとつ、他人よりも少しだけ「楽しく生きよう」と思っていたかもしれません。
出典 http://www.xn--cckdw8c7dn5b0nqa8ec4i.com

心が燃える仕事を選びなさいよ。失敗しても大丈夫。いくつになってもやり直しは効く。君がその気になりさえすれば、道はあるから。
出典 http://numbers2007.blog123.fc2.com

「そんな貧乏な人生になったのは、あなたの努力が足りなかったからだ」と他人は言うことでしょう。言わせておけばいいのです。もちろん世の中には努力して成功した人もいることでしょうが、努力して成功しなかった人もたくさんいます。

逆に、ろくに努力もしないで成功しちゃった人も。人生はそんなもんです。運不運とか、親にもらった名前が悪かったとか、いろいろあるじゃないですか。
出典 http://matome.naver.jp

「“適当”― 辞書で調べると適材適所という意味なんだよ」
出典 https://ja-jp.facebook.com


 
高田純次のマネージャーが語る”適当男”の素顔 
「この人には何も言えないなと思ったことが何度もあります」

 とっても人気の68歳。

 本当に面白い。



 少し落ち込んだとき、彼の動画を見て下さい。

 悩んでいることがとってもバカらしく思えてきます。

 いつも高田純次さんには助けられているんですね。
タイトルとURLをコピーしました