ギターのリフィニッシュその5

ミッキーを作るはずが、エレクトリックギターのリフィニッシュ(再塗装)をすることに。完結。
金に目がくらんで、金色のエディモデルZO-3に。
(ライター:ファミレス)



はい、先週までは、

ギターのボディを



のようにする手順は



1.スプレーで真っ黒にして



2.マスキングテープを貼って



3.スプレーで真っ白にして



4.テープを剥がす



となるはずが、




「スプレーで真っ黒にして」



真っ白!



がびびーん!




仕方ないから白と黒が逆でもOK!ということで!




はい、こんな感じ。
結構ムラムラだったりエッジが効いてなかったりしますが、
それは「手作り感がグッド!」ということなのです。

んで
マスキングテープでストライプ模様作って、赤のスプレー噴射!

のはずが、




ということで、

今週。最終回。

マスキングテープを剥がして、金色ストライプのZO-3が完成するはずです。





すっかり乾いておりますので、

剥がしちゃうぞ!脱がしちゃうぞ!逮捕しちゃうぞ!




ほ~ら、ちょっと剥がれたよ





ほ~らほら、お前の恥ずかしい部分が丸見えだよ





いや~ん、じらさないで、早く剥がしてえ~ん!








はい、できました!

なんか、イメージと全然ちがうけど、いいのです!

それは「手作り感がグッド!」ということなのです!

これでいいのです!



話は変わりますが、

今日(土曜)は保育園の卒園式でして、
結構うるうる泣いちゃって
そんなこんなで、なんだかんだと時間に制限があるので
せっかくのシリーズ最終回ですが
ほとんど先週の記事を打ち直して
手短にお送りいたしております。



はい!というわけで出来ました!














































弦はまだ張ってないけど、

配線もまだだけど、

仕上がりはともかく

とにかく達成した満足感。

自己満足でイっちゃう!

パーナマ!パーナマ!おっおっおっおっおーさむちゃんでーす!

タイトルとURLをコピーしました