アメリカの大統領で世界はどうなる?

米大統領選 ブッシュ弟人気急上昇 ヒラリーとの一騎打ち

 正式にアメリカ大統領選挙にジェブ•ブッシュが正式に立候補した。

 アメリカ初の女性大統領としてヒラリーが勝つのか、ブッシュ一族の勝利なのか

 日本も関係ないとは言えない。

(ライターFT)

アメリカの大統領で世界はどうなる?


現在のラスベガスの一部の地域らしいです。

 アメリカが力を無くしているとはいえ、やはりまだまだアメリカの影響力は大きい。

 特に日本にとっては影響力だ絶大。

 アメリカ大統領が変わるだけで株価にも影響する。

 現在のアメリカは富む人は富み、貧困に陥る人は貧困にという完全格差社会になっている。少し前にデイリーSキNでもお届けしたアメリカデトロイト市の凄惨な現状がそのもの、こうした都市が増える傾向にあるだろう。まさに近未来のアメリカ、映画バック•トゥ•ザ•フューチャーでビフが天下を取った時のような状態。



 アメリカの経済が順調というのは富裕層だけのお話。

 イギリスでも同じ。

 日本も同じなんですね。

 グローバル化という名の下に行われる搾取、一部の富裕層だけが金を使う世の中になってしまったんですね。

 こうしたアメリカの惨状は未来の日本とも言えるのではないでしょうか?

 ヒラリーが大統領になると大きな戦争が起こると言われています。

 アメリカでの戦争はある一部の一族が儲かる仕組みになっている。

 また陰謀論か!そんな声が聞こえてきそうですが戦争屋の裏には糸を引く悪者がいるのは確かなこと。

 ブッシュが大統領になると、企業や個人の活動の自由を演説で唱えている。社会的な弱者を守る等の演説もしているそうですが、選挙に勝つ為のトークでしかないというのもみんな知っている事なのかもね。

 すでにジェブ•ブッシュが次期大統領になることは、決まっているという噂さえあるほど。

 そこに見えているのはやはり戦争なのかも知れない。

 日本もその方向にすでに動き出しているのは2015年現在の政治動向を見ればわかりますね。

 どちらにせよ、アメリカが戦争好きなのは世界中の誰もが知っている事実なんですね。
タイトルとURLをコピーしました