新ドラマが続々スタート!かぶき者 慶次

2015年 春(3月,4月~) 放送開始予定作品

 4月からのNHKドラマで最も気になるのが「木曜時代劇 かぶき者 慶次です。

(ライターFT)

新ドラマが続々スタート!かぶき者 慶次


 かぶき者 慶次の期待度は半端ではない。

衝突を恐れ、他人の意見に従っているだけでいいのか? 言いたいことも言えず、権力に迎合していく者を良しとする世の中で、年をとり、立場が変わっても、信じる価値観のため戦った漢(おとこ)・前田慶次。
その謎に包まれた晩年を、木曜時代劇「かぶき者 慶次」でドラマ化します。

■物語
時は、徳川家康が関ヶ原の合戦で勝利した頃。上杉家は会津120万石から出羽米沢30万石に大減封されることになった。組外衆の多くは将来に見切りをつけ、米沢を去って行く。そんな中、前田慶次はこの地にとどまり続け、困難に立ち向かう人々と生きる道を選ぶ。60歳を超える慶次は米沢の地の粗末な庵に細々と暮らし、「潮時」を考えていた。
一方で息子の新九郎は、風流三昧で、酒好きのオヤジ、さっぱり世に名高い猛将らしくない慶次に反発を覚える。だが、ここぞという時で「かぶく」慶次。引退を考えながらも、上杉家を守るためなら命を投げ出すことも厭わない。次第に新九郎は本当に人間を知っている者のみが持つ度量の大きさ、彼の生きざまに魅せられていく……。

木曜時代劇「かぶき者 慶次」
【放送予定】
2015年4月9日(木)~6月18日(木)
総合テレビ 毎週木曜 午後8時~8時43分 <連続11回>


 NHK公式HPより抜粋

 中々魅力的なドラマだと思います。

 前田慶次という戦国の世が終わるくらいの時代に生きた、今で言う不良を描いたドラマだと思いますが、面白いのはその前田慶次の晩年を描いた作品だということですね。藤竜也さんが主演というのも興味深いですね。




 こんな人だったんですね。
タイトルとURLをコピーしました