今、聴くべき名曲 SKIN代表が選ぶキラーチューン!4

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、新作はデンジャー・マウスがプロデュース?

 レッチリのキラーチューンは多くある。カリフォルニケーション以降は、はっきり言ってあまり感心がなくなったがやはり大好きなバンド。

(ライターFT)

今、聴くべき名曲 SKIN代表が選ぶキラーチューン!4


 レッチリを語る上で10枚リリースされているアルバムの中で1989年リリースのMother’s Milkと、その次のアルバムであるBlood Sugar Sex Magikは外せない。もちろんこれ以外のアルバムでもキラーチューンは多くある。しかしこの2枚は別格である。



 単純にこの曲が始まったとき、スゲー!なんて思ってしまいました。
とにかくカッコ良くてユニーク、たまらん(笑



 ヘロインのオーヴァードーズでこの世を去った初代ギタリストのヒレルに捧げた曲、これはレッチリではないっ!なんて感じた曲ですね。



 母乳からの曲ですがやっぱりいつ聴いてもテンション上がりますね。



 おまけ動画です。

 いつまでもこんな事が出来るのはレッチリと電撃ネットワークくらいでしょう(笑



 これはカリフォル二ケーション、ブラッドシュガーの次のアルバムですが、やはりキラーチューンかも。

 レッチリはどれも好きですが特に母乳からブラッドシュガーの2枚は格別にいいですね。
タイトルとURLをコピーしました