今、聴くべき名曲 SKIN代表が選ぶキラーチューン!2

2015年のレディング・フェスティヴァル、ヘッドライナー最後の1組が発表に

 今日もSKIN代表が勝手に選ぶキラーチューンのご紹介です。

(ライターFT)

今、聴くべき名曲 SKIN代表が選ぶキラーチューン!2


 すでに夏の定番になってしまった大型フェス、オズフェストも開催決定とかで、夏は大盛り上がりを見せるのだろう。サマーソニックなんて大型フェスは悪いけど、行く気にもなれない。単独での観客動員が難しくなり、出演者多数にするのはいいけど夏の暑さにやられる(笑、歳なんですね。

 さて、高校生のとき感性豊かな僕は高校生のくせに戦争のことや恋愛のことや、もっと他の何かに悩んでいた時期があった。今思えば精神的にかなり落ち込んでいた時期があった。そんな落ち込んでいた時期に心を突き刺すキラーチューンに出会ったのは今でも鮮明に覚えている。



 ジャニスの曲はどの曲も大好きになり、今でもMaybeなどにも癒されている。



 もちろんこの曲もキラーチューンだ。最近ではジャニスのムーヴオーバーなどがCMで使われていたりして、ジャニスを聴くと病んでいた高校生の頃を思い出し懐かしくなる。1970年に死んでしまったジャニス、僕はまだそのとき4歳、彼女を知ったのは高校生、それを知ったのもとても悲しかった思い出がある。

 さて、ブラーについて。ブラーのキラーチューンは数多くある、強いて一つ挙げろと言われたら迷わずこの曲を挙げる。



 音楽ファンなら誰でも知ってるこの曲、文句なしのキラーチューンだろう。2003年以降活動休止であったが、2009年にまた活動再開となった。特にこの曲は大ヒット、数々のCMにも起用、挙げ句アメリカ軍のステルス戦闘機のテーマ曲と使用したいなんてオフォーまである始末、もちろんメンバーはきっぱりとお断りしたそうだ(笑
タイトルとURLをコピーしました