長谷川博己という役者が演じるチャオ東

実写版『進撃の巨人』はリヴァイ不在? “最強の男”長谷川博己は新キャラで出演

 長谷川博己という俳優、ここ最近露出度を高めている。

 WOWOWの「MOZU」でもかなり個性的な役を演じていた。

(ライターFT)

長谷川博己という役者が演じるチャオ東


 実写版「進撃の巨人」でも長谷川が新キャラで出演しており、ネットでは話題騒然となっている。



 この俳優さんですね。

 イケメン俳優さんなんですが、長谷川の人気はかなり高い。役柄も幅広く、TVドラマ「家政婦のミタ」で優柔不断なおとうさん役を演じていました。

 かと思えば、冷徹でクールな殺し屋を演じる「東 和夫」役などは個性的でかっこいい変質者って感じでした。演技も濃い(笑

 NEVERまとめサイトなどで東和夫に殺されたい等、女性からの人気がかなり高い。

 「なぁ倉木、チャオ!」

 たまらんセリフですね(笑



 ナルシストのド変態ですよね。

 指ひとつならしヘリからロープが降りてきて、逃げる、こんな事が出来るのは、東かルパンくらいだろう。素敵すぎる。そしてチャオ~~って逃げるときの声のトーンはまるで、じゃパネット高田の社長のトーンですね。

 とにかく「MOZU」を観てると、チャオ東が出演するのが楽しみになるくらい期待してしまう(笑

 あの。チャオ~~が何ともクセになりますね。

 最初はあのキャラ、もっとシリアスでクールな感じでしたが、人気が高くなるにつれ、濃い演技に磨きがかかりましたね。

 多分、シーズン3があるのであれば、チャオ東は是非とも殺さないで起用して欲しい。それほどあの濃い演技は視聴者を釘づけにしちゃいます。

 進撃の巨人でも「チャオ~」って言わないかな?いわねーよ。

 とにかく素敵すぎる長谷川博己さん、今後のチャオ東に期待ですね。
タイトルとURLをコピーしました