生活保護って悪なのか?3

借金か風俗か自死か、役所に頼るか…100社不採用の『失職女子。』が語る“生きるために選んだ生活保護という道”(前編)

 3日目の生活保護問題です。

 毎日、こんな暗い話題、嫌ですが言っておきたい。


(ライターFT)

生活保護って悪なのか?3


 風俗が悪いと言っている訳ではない。

 風俗で稼ぎたいなら稼げばいい。だけど生活に困窮してやむを得ず風俗に行くというのはどうだろう。私は反対なんです。

 生活保護受給が200万人を超えています。何故、こんなことになってしまったのか?

 社会保障のキャリアデザインが悪いんです。そしてパートやアルバイトでも貰える給与が生活保護以下の給与だったりします。

 特に母子家庭(父子)等では働く時間が制限され、給与なども少ない。大阪の場合、最適賃金(行政で決められた時間給)は大阪で838円になります。

 838円で1日8時間、週に5日働くと134080円になる。そこから所得税やら雇用保険、健康保険料など差し引くと、生活保護の一人世帯以下の賃金となる。母子家庭(父子)など、この金額で大阪で生活するにはかなり厳しい。

 さらに生活保護費引き下げなんかもありました。さらに消費税増税、来年はさらに上がる予定です。

 生活保護は貯金が出来ません。最低の生活費なので貯金が出来ないという考え方のためです。少ない生活費で貯金し、30万でも貯まると、生活保護は廃止されます。

 生活保護受給が増えると傾向として、水際作戦と呼ばれる、役所の生活支援窓口で生活保護受給者に対し、窓口で言い訳をし返してしまうことがされてきました。

 生活保護の申請は、生活困窮に陥った原因に関係なく、受付、説明は受けなければならないんです。窓口で「働けるなら頑張って就職しなさい」や借金があったら無理なんて言われたりして返されるんです。

 こんな役所の不当で不法なやり方は許せないですね。

 過去に、北九州でこの水際作戦にかかり、餓死した人もいます。

 「おにぎり食べたい」そう書きなぐった遺書を残し、この世を去った不幸な人も実際にいます。



 マスコミはこうした報道番組を制作し、生活保護が悪いかのような報道をしています。

 本当に生活に困った人はこんな悪い事はしません。

 不正受給に関しては1.8%なんです。不正受給は悪い、最低な行為です。

 だが、これが全てのような報道のあり方、取り上げ方にも問題があります。



 自民党は。今の日本の非常事態に生活保護費を削ろうとやっきになっています。

 社会的弱者を叩き潰す自民党、経団連の言いなりになり、生活困窮する人たちを切り捨てる政党、そんな気がしてなりません。

 死なない為に、生活保護を受けるべき、風俗で働かなくても生活出来る社会を実現して欲しいもんです。

 
タイトルとURLをコピーしました