【知る人ぞ知るJELLY FISHのPOPチューン!』

あなたの知らない”音”をSKIN代表のFTがご紹介して行きます。

 そんなの、知らんでもええわいっ!という声も聞こえてきそうですけど、これがまた笑えるのさ!
って、お笑い目的ではありませんので!真面目にやりますよ!皆さん、少し付き合ってくださいね。

 今回は知る人ぞ知るJELLY FISHのPOPチューン!
    _________________________
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 マニアな音楽ファンなら聞いた事はあるだろうと思う。

 アンディ・スターマー率いるJELLY FISH、POPファンならほうっておけないバンドなのだ。残念ながらすでに解散してしまっているのだけどオレは未だによく聴いている。飽きの来ない数少ないバンドなのだ。

ベリーバトゥン1999年6月30日発売 / 1,714円(税抜き)
・ アンディ・スターマー(vo,g,ds,key)
・ ロジャー・マニング(vo,p)
・ ジェイソン・フォークナー(b)
・ クリス・マニング(b)
・ テイム・スミス(b)
・ エリック・ドーバー(g)


 画像がデビューアルバムのベリーバトゥン、1999年発売と書かれているが再発されている日付なのでデビューは1989年の初頭と記憶している。2曲目に収録されているザット・イズ・ホワイという曲を友達の家で聴いたのが始めてだった。

 この手のバンドはビートルズの影響を色濃く受けたバンドだ。ビートルズファンにはたまらない心をくすぐられる”音”作りなのだ。90年代POPの金字塔なんて呼ばれていた。

 ビートルズだけでは無い。さらにビーチボーイズやQUEENのような洗練されたコーラスが特徴。特にヒットしたセカンドアルバムの『SPILT MILK(邦題:こぼれたミルクに泣かないで)』のコーラスはまさにQUEENばりのコーラスに驚かされる。

           セカンドアルバム
こぼれたミルクに泣かないで
01. おやすみ
02. ファンクラブに入るなら
03. セブリナとペーストとプラトンと
04. ニュー・ミステイク
05. 憐れみの王様
06. スーパースターに救いの手を
07. バイ・バイ・バイ
08. 優しく許して
09. ラッシャン・ヒル
10. 彼は僕のともだち
11. 言葉にさよならを
12. あしたがあるから

 実はJELLY FISHは来日した事がある。いくら本国でヒットしたとはいえ、日本ではあまり当時は知られていなかった。来日した時のライヴ会場も大阪心斎橋クラブ・クアトロだった。心斎橋のパルコの中に入っている小さなライブハウスだ。

 オレはお金の都合で輸入盤をよく買う。JELLY FISHも安いので輸入盤を購入していた。音楽雑誌でもかれらの情報はあまり無かったので来日のライヴが楽しみで仕方なかった。クラブクアトロに入るとステージ中央、しかもステージのど真ん中にドラムセットが組まれていた。

 何でだろ~と思いながらライヴが始まった。するとやはりドラムスがいきなりスタンディングのまま、ステージに登場!そのままスタンディングでドラムを叩き始めた。そしてドラムを叩きながら歌まで歌い始めた。


 かなりのカルチャーショックだった。スタンディングドラムVoだったのだ。

 そう、たったままドラムを叩きながら歌うのだ。なんて器用な奴!ライヴはそのまま引きこまれるようにノリにノってしまった。気がつくと隣の女の子と手を繋ぎ一緒になって盛り上がってしまった。ポッ!

 Voでドラムのアンディーが高校生の頃、彼の家がホームステイ先として日本人留学生を受け入れていたらしい。その日本人がどうやら『ピンクレディー』をアンディに聞かせたようだ。この時のライヴもピンクレディーの曲をカヴァーしていた。

 そりゃ、もう会場は大盛り上がり!メンバーのロジャー・マニング(vo,p、G)なんてピンクレディーのSOSで頭をグルグル回し出すほどのアクションぶり!

 ビートルズの影響をうけたバンドは多い。オアシス、ブラー、他ets、しかしPOPでへヴィな?JELLY FISHは今でも聴いている数少ないバンドだ。最近は奥田民生やパフィーに楽曲を提供しているようだ。(少し前だけど)奥田民生の”コーヒー”というシングルカットされた曲はアンディーの作曲なのだ。オレもカラオケに行くと必ず歌う。

 結局、2枚のアルバムを残し、解散したのだけれど実はもう一枚『ニューミステイク&デモトラックス』というかなりレアなアルバムを持っている。結構自慢だ。どこを探しても無いはず!

   

               これがまたクオリティー高いのだ!

持ってる人いたらメール下さい。

            別に何にも無いですけど、お友達になって下さい。

 コステロ、トッド・ラングレン、エルトン・ジョン、XTCなんかが好きな人にはお勧めです!

 今回、取り上げたJELLY FISHは知ってる人は知ってると思う。ですが若い世代の方には是非聴いて欲しい1枚です。


 
 JELLY FISH関連アルバム


元JELLY FISHベーシストだったティム・スミスのバンドUmajetsユマジェッツ


     
imperial drag インペリアル・ドラッグ 元ジェリーフィッシュの、ロジャーマニング、エリックドーヴァーが結成したバンドです。解散が惜しまれます。

 ちょいとマニアックすぎたかもしれない!

 皆さん、寂しいのでコメント下さいね!

  では、また来週!

 新潟から新規参加してくれた素朴でカワイイアーティストがSKINに参加してくれました。
 http://ag-skin.com/t-shirts/momoko/m/54.html

 彼女の作品はとても可愛らしいです。今回はKIDS用なので大切なお子様に是非、着せてあげて下さい。1サイズ1着のみです。

 花音Tシャツはこちら!
 http://ag-skin.com/select/hanane/
 こりゃ、凄いです!
 6月の展示会お知らせ

■ギャラリーTAO(広島)
  5/30(火)~6/10(土)
http://www.willserver.com/tao/top.html


■Monoi Tiare(大阪・上本町)
  6/12(月)~6/30(金)
http://www.monoi-tiare.com/shop.html


■ギャラリー儘(大阪・箕面)
  6/15(木)~6/25(日)
http://www.rc-mino.com/suki3_a.cfm

 お暇な方は是非、花音作品を手に取ってご覧になって下さい。


タイトルとURLをコピーしました