新作トム•クルーズ

大ヒット上映中!映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』公式サイト

 アメリカとイギリスの合作で原作は桜坂 洋という異色ムービー。

 原作の評価はまずます。

(ライターFT)

新作トム•クルーズ


 原作が発売されたのは2004年、今から10年前となる。

 あらすじはウィキペディアより抜粋

舞台は、異星人が地球に送りこんだ「ギタイ」と呼ばれるロボット(元々は惑星改造(テラフォーミング)のための土木作業用だったものが進化した)に襲撃を受ける地球。世界各国でギタイの侵略が進みつつあった。主人公キリヤ・ケイジは、ギタイと戦う統合防疫軍に初年兵として入隊する。そこで、圧倒的な戦闘力を持っている若き少女兵士リタ・ヴラタスキと出会う。
ある日、キリヤは初出撃で死亡するが、なぜか意識を取り戻すと「出撃前日の朝に戻っている」という怪現象に見舞われ、それが幾度も繰り返される。生と死を繰り返す中、「記憶だけが蓄積される」ことを知ったキリヤは、ギタイを倒すために、その能力を活かして経験を積み重ねる。
 

 すでに見た人の評価はまずまず。どれも平均点以上という評価が多い。

 原作に忠実だという評価も多い。

 よくある誰でも楽しめる作品のようです。デートなんかにはもってこいの映画のようです。

 個人的には誰でも楽しめる映画はあまり見ないのですが、TV放送したら必ず見ます(笑



 予告編も興味深い編集ですね。

タイトルとURLをコピーしました