新社会人の人たちにアドバイス!

 新社会人のマナー 仕事場に合った身だしなみを

 気追わず、頑張らず、ゆっくり、一歩一歩がいいんです。


 
(ライターFT)


新社会人の人たちにアドバイス!



 そろそろストレスも限界に近づく時期ですね。

 4月からの新社会人の人たち、今が一番の耐え所です。

 でもこういう時こそ頑張ってはダメなんです。

 ネットでは新社会人のルールや簡単なノウハウなど色々とアップされていますが、新社会人の皆様、しんどい時、きつい時こそ力を抜かないとダメなんです。いくら法律で規制しているからといってバカな上司はパワハラすれすれの指導という権力を振りかざしてきます。

 でも上司がウザイからといって簡単にやめてはダメ。正社員で入社できたなら辞めたら地獄です。しかしそんな面倒な上司に対しては「対決」するのも必要になります。明らかに理不尽なことを言ってきていじめに感じたらそこで放置させるとそいつはつけ上がるだけです。勇気を出して言いましょう。

 「殺すぞ!てめぇ~~」

 と、言いたい所ですがグッと我慢して丁寧な言葉使いと的確な言葉で抗議しましょう。

 勇気を出して下さい。

 これが言える言えないでは完全に今後の自分の立ち位置が大きく変わります。

 新入社員が仕事でバリバリ成果なんて出せません。会社もそれは分かっています。それまでは雑用を必死で頑張ればいいんです。上司が仕事しやすいように動けばいい。色々と成果を出す為に言ってくるでしょう。しかし先月まで学生だった人に簡単に成果なんて出せる訳ありません。そんな風に思えれば意外に成果は出せたりするもんんです。

 成果=努力ではありません。

 皆さんのそれぞれの仕事内容を吟味し、自分なりの方法を見つけないといつまでたっても成果なんて上がりません。自分なりの方法なんて今からゆっくり考え、実行するのみです。

 考えて行動する。

 実はこれが一番重要なんです。

 学生の頃、授業や勉強で考える事は皆さんが長年してきた事です。

 失敗は当たり前、成長したいと思うならまずは恐れず失敗して下さい。

 イメージトレーニングはとても大切です。

 就寝前の5分間、明日の仕事の流れをまず考えてイメージして下さい。最初は朝、出勤して会社で何をするか、だけでも構いません。そのうち慣れてその次にすることが簡単にイメージ出来るようになります。そうすれば成約や成果に繋がるイメージも育てやすいです。

 新社会人の皆さん、まずは良いイメージを常に考えて下さい。

 そして面倒な上司や同僚に対して我慢出来ない時は腹を決めて対決して下さい。

 精神的に病んでると思ったら誰かに話をすることで少しだけ解消出来ます。

 頑張らないということは仕事をさぼるということではありません。

 むやみやたらと頑張らなくても考えて行動する事で仕事も日々の生活が充実してきます。

 今辞めようと考えているあなた、どうしても無理な場合は辞めてもいいんです。

 でも失敗しても人生終わりじゃない。失敗の繰り返しが人を成長させてくれます。

 今、もう一度、考えてからでも辞めるのはおそくありません。

 新社会人の皆さん、今が耐え時です。

 皆さんが楽しく幸せに毎日暮らせるように僕もイメージしてます。
タイトルとURLをコピーしました