割烹着を来た若い科学者だけが悪いの?

 STAP細胞:小保方氏にメールなど170通 9割が激励

 あまりにひどい記者会見でした。

 小保方さん一人が悪者にされていました。
 
 
(ライターFT)


割烹着を来た若い科学者だけが悪いの?



 マスコミはSTAP細胞が実用化された場合どれほどの利権が発生するのかを全くといって報道しない。

 これは何故か?

 
STAP事件簿02 2013年暮れ 

 武田教授のサイトにも書かれているように国際特許どのように申請するのかが気になる。




 「金になる特許」でありその利益は数百億円、いや数兆円になるのではないだろうか?

 論文の不勉強、不注意、未熟さなどの謝罪を何度もしていたがこれは弁護士の戦略に過ぎない。しかし見ている人にとっては小保方さんの誠実さは伝わってきたはずだ。会見は激励9割のメールなどのニュースを見ると正解だったと言える。

 STAP細胞はIPS細胞より全能と言われている。

 もしこの細胞がヒトで完成した場合輸血用の血液や臓器までも作る事が可能と言われている。



 論文の不備で何故、一人を攻撃し責任を割烹着を着た若い科学者に責任を押し付けるのか?

 誰かが利権の独り占めをする為ではないのか?

 多分、数兆円の利権になるだろう。

 皆さんは割烹着を来た若い科学者だけが悪いと思いますか?
タイトルとURLをコピーしました