本当の所はどうなんだい?

三橋貴明「新」日本経済新聞

 若い頃、経済の話なんて興味がありませんでしたが、今はおおいに興味があります。

 それは年齢を重ねたから?

 良くわかりませんが経済のお話は大切ですね。
 
(ライターFT)


本当の所はどうなんだい?



 マスコミは信用出来ない。

 それは本当のことを報道しないからです。特に経済や政治の話になるとまず報道しない。いい例が2008年に起きた「西成暴動」だ。1990年の暴動がマスコミが報道したせいで大きくなったという事実はある。

 しかし報道規制するという事はそれはそれで問題でもある。

 今の日本の政策に関しては強欲型資本主義、つまりアメリカ型の経済に追随する形で政治が行われている。1%の富裕層の為の政策が行われているということ。



 グローバル化が進むと韓国のようになってしまう。こうした事態だけは避けなければならない。



 韓国の総労働人口は2500万人、その中で113万人がリストラ対象となり、これが毎年あるという。

 これはグローバル化が進んだ結果、昔でいえば植民地にされ外国からむしり取られているようなもんですね。



 本当のことを頭に入れておかないと大変な事になるかもですね。 
タイトルとURLをコピーしました