黒木華(くろき はる)という女優

「また黒木華が主演女優を“食っちゃう”!?」『花子とアン』ヒロイン・吉高由里子のイライラ絶頂か

 映画『小さいおうち』でベルリン国際映画祭の最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞した演技派だ。
 
(ライターFT)

黒木華(くろき はる)という女優


 現在23歳の素敵な女優さん、黒木華、大阪出身なんです。

 分かりやすい所で言えばリーガルハイで検察官の助手役で出演していたさむ~~い人物です(笑

 昨日紹介した「繕い裁つ人」にも出演予定になる。最近では話題の映画に多く出演している。

)

 今年のキネマ旬報ベストテンでも新人女優賞を獲得したり本格演技派と言える。

)

 この「小さいおうち」という映画の黒木華がまたいい。

 ベルリン国際映画祭というのは、カンヌ、ヴェネツィア映画祭と並ぶ3大映画祭で世界的にも権威のある映画祭と言える。特にベルリンの場合、社会派の作品が多く集まるとされている。

 その映画祭で銀熊賞を獲得するというのは並大抵ではない。天才肌ではないだろうか?

 彼女の演技に対する姿勢もいい。

 期待の女優さんだ。
タイトルとURLをコピーしました