虐殺する国

現代の虐殺・資源強奪・民族浄化(チベット・東トルキスタンの運命)/

 現在でも世界では虐殺という人が人を大量に殺害する行為が行われている。

 中国などは1000人くらいでは虐殺とは呼ばないらしい。

 
(ライターFT)

虐殺する国


 近隣の国で平気で人殺しする国は中国、北朝鮮と言えるでしょう。特に中国に関してはウイグル、チベット自治区での暴動などがニュースで良く取り上げられています。暴動が起こるということは不満が爆発するということ。

 ナチスはホロコーストで1100万人前後のユダヤ人を虐殺したと言われています。日本も南京大虐殺で数十万人と言われています。南京大虐殺に関しては真偽は定かではありません。

 中国の毛沢東は「文化大革命」で5000万人もの虐殺が行われたという。ナチスのホロコ-ストの約5倍の数だ。


近代~現代 ジェノサイド・虐殺数一覧


 やはり中国は最強の虐殺国家と言える。



 中国では天安門事件が衝撃的でした。



 現在ではウイグル族の虐殺があります。



 ちょっと異常な光景ですね。



 中国人がどうこうというより政府の体制ですね。



 チベット人は自らの死をもって中国政府に抗議している。



 どの国、どの宗教も誰も何も言えないこの悲惨な現状は何とかしないとならない。

   
タイトルとURLをコピーしました