新生活で知っておきたいこと(お金のお話)

新生活を調べる

 始めての給料、これほど期待し待ちに待った瞬間はありませんよね。

 記念すべき始めての給料の使い方ですが、ここは大事に使いたいと思います。
 
 
(ライターFT)

新生活で知っておきたいこと(お金のお話)


 お金は新生活するにあたって重要な位置を占める事になります。

 次の給料までに使い切ってしまわないように”節約”が基本です。しかし節約ばかりでも人生面白くありません。有意義な節約と消費を考えて行けばいいのです。大卒の初任給は全国平均で195000円です。これは額面の金額で実際は手取りの給料が自分に入って来ることになります。

 その中には社会保険料や厚生年金、所得税などが天引きされて残りが支給されます。ざっくり全国平均で考えると約16万円程になります。今回は手取り16万で計算してみましょう。

 まずは家賃は5万円と設定します。16万から5万の家賃を支払いますと11万円が手元に残ります。さらに光熱費や携帯料金を差し引きます。光熱費を15000円と設定、携帯料金を12000円とします。合計で27000円、これを11万円から差し引くと83000円が手元に残ります。

 まずは食費は1日にいくらで計算すれば良いのでしょう。栄養のバランスなどもしっかり考えると1日2000円を食費と考えるといいでしょう。そうしますと月に6万円の食費となります。残りは23000円になります。

 ざっくり書きましたがまずはこれがうまく行くにはどうしたら良いかを考えます。家計収支表(家計簿)をつけるといいとか言いますがその通りなんです。しかし面倒なんでほとんどの人がそんな物はやりません(笑

 残り23000円は出来れば貯金にまわしたい。出来ればもっと貯金出来たらとか、遊びの金にまわしたいと考える人も多いのではないでしょうか。

 どこから節約するかがポイントになります。



 有り難いお話です。

 しかしこれらを実践するとなると大変そうですね。なので具体的な節約方法、いや節約でなく楽しく生活したい、丁寧に暮らすことで節約という事を意識しなくても自然と節約が出来ます。丁寧に暮らすことはまずは3食きっちり食べましょう。出来ればカロリーなども考え健康的に食事を考えたいです。

 一人暮らしの朝は大変、女性ならお化粧や出勤前の準備が大変ですね。出来るだけ食事の時間を削りたい、そんな風に考える人も多いかもしれないですね。

 朝をパン食で考えます。

 平均的な食パンの価格は200円前後、ちょっといいパンを購入するとして5枚きり200円で計算します。1枚あたり40円になります。そこにバター、ジャムなどを塗って食べるとして1日あたり10円、栄養のバランスも考え目玉焼きもつけたい、卵1個23円、2つで46円となります。コーヒーだってインスタントではなくこだわりたい。大体2杯飲むとして1杯30円、2杯で60円、合計156円が朝食の金額になります。

 これを安いパンに変えないで欲しい(笑

 朝食はかなりこれで充実とまでいきませんがお腹を満たす事は出来ますね。

 次にお昼です。

 色々と付き合いもありますが基本はお弁当を持って行くとします。かなり面倒ですがお弁当を作れない男性なんかはせめておにぎりくらいは握って持って行くんです。そうすればお弁当屋さんでおかずを購入しても300円で済みます。しかもおにぎり3つもっていった場合、お昼はおかずの購入費と合わせても340円くらいで済むんです。

 お米はコシヒカリなどの上質なお米を選びましょう。業務スーパーなどのディスカウントスーパーなどでは10kあたり3600円ほどで売られています。毎日3合炊いても1月半、約45日持ちます。1日あたり80円でしっかりご飯を食べれます。残った分は冷凍保存し週末のお昼にチャーハンなどに出来ます。

 さて夜ご飯です。

 夜はしっかりと食べたいですね。

 基本は自分で調理、丁寧に生きる事は中々面倒、でも慣れる事が大切。最初は面倒ですが料理など作り出すと、以外に楽しいんです。料理がダメならスーパーなんかでお惣菜を買ってもいいでしょう。600円位を夕食の目安にしましょう。

 すると1日の食費は1096円になります。

 週に5日これを頑張れば約5000円が浮いてきます。週に1度の飲み会もこれで行けますし、趣味や旅行の費用、貯金にも充てる事が出来ます。ビールだって買えます。



 こんなのや



 こんなの



 土曜日の定番、チャーハン(笑

 お金の使い方は丁寧に楽しみながらやる事が生活の質を上げることになります。

 私事で申し訳ないのですが、若い頃は料理に凝った事がありました。ソースを数種類、休みの日に作り冷凍しておきます。そしてお肉やさんで売っている形になっているハンバーグなどを買って自家製のデミグラスソースを解凍し出来上がり、なんてことをしておりました。

 週末などは友達を家に呼び、鍋パーティーなどを楽しみました。

 お金はありませんでしたがとても楽しい時代を過ごす事が出来たと思います。

 面倒ですが料理などは自分で作る事で生活の質を安月給でも向上する事が可能です。豊かな一人暮らしが出来ていました。

 皆さんも考え方や捉え方一つで豊かな暮らしが可能です。

 月の手取りが16万円しかないと考えるのでなく、16万円でも豊かで丁寧な暮らしが可能だということを知ってもらえれば幸いです。
タイトルとURLをコピーしました