マジック・マイクという映画

 男性ストリッパーを描いた映画は過去にもありましたね。

 イギリス映画でフルモンティという実話を元にしたコメディです。

(ライターFT)

マジック・マイクという映画


 


 最近もスティーヴンソダーバーグ監督がメガホンを取り男性ストリッパーを描いた実話を元にした映画が完成した。


あらすじ
あらすじ: 実業家を名乗って複数の仕事を抱えるマイク(チャニング・テイタム)は、夜になると男性ストリップクラブ「エクスクイジット」のスターダンサーとして活躍。ひょんなことから知り合った、19歳のアダム(アレックス・ペティファー)に女性を惹(ひ)きつける天賦の才を見いだしたマイクは、彼をクラブへと連れていく。異様な世界に驚きながらも、ステージに上がった彼は女性客たちの圧倒的支持を得てダンサーの一員に。弟分のようなアダムの面倒を見てやるマイクだったが、彼が金の絡んだトラブルに巻き込まれたのを知る。

 ティーヴンソダーバーグ監督といえばオーシャンズイレブンなんかで有名な監督、映像も独特の美しさとスタイリッシュさが際立つ監督だ。

 今回の男性ストリップというモチーフを彼流の映像美でどう表現するかが楽しみだ。

 男性目線としてはこうした映画は中々見たいとは思いませんが、要は内容ですね。秀作ならそれでいい。カップルで見に行くのもいいですね。
タイトルとURLをコピーしました