フーリガン化するサポーターを沈める渋谷DJポリス

 こんなことを言うのは不謹慎かも知れない。

 警官にしておくにはもったない(笑 



(ライターFT)

フーリガン化するサポーターを沈める渋谷DJポリス


 ブラジルWカップに沸く東京渋谷のスクランブル交差点で日本サッカーサポーター
達は毎回、暴徒化寸前になる。これを巧みな話術で大きな暴徒化させることなく収め
た優秀な警官、通称DJポリスとはどんな人物なんでしょう。

 権力で鎮圧するだけの解決方法は何も生み出さない。

 サポーター達がこれほど騒ぐ背景には日本の政治や経済、社会に対しての不満
が考えられます。

「DJポリス」に警視総監賞授与へ W杯出場決定後の渋谷でユーモア誘導 負傷者、逮捕者ゼロを評価

 「日本代表のユニホームを着ている皆さんは、12番目の選手です。チームワークをお願いします」



 お祭り騒ぎの東京に続き、大阪もすさまじい(笑



 阪神が優勝した時もこうなります。

 渋谷も道頓堀も逮捕者が出ませんでした、本当に良かったですね。

 ケンタッキーのカーネル人形も無事だったみたいで良かったです。

 さて渋谷のDJポリスの名前は明かされていませんが警備部第9機動隊広報係に所
属する20代の男性隊員。剣道四段で武道小隊の一員だったが、昨年9月に同係に異
動。その前後から花火大会などのイベントで誘導指示などの経験を積み、今年1月に
庁内であったアナウンス技術の競技会で優勝。この日に抜てきされたそうです。

 暗いニュースが多い今の社会でちょっぴり優しさを感じるニュース、日本代表も
頑張りましたね。

 いいニュースが沢山溢れかえるように祈っています。 
タイトルとURLをコピーしました