“昆虫食”は無理です。勘弁して下さい。

 見た目の問題なんです、私の場合。



(ライターFT)

“昆虫食”は無理です。勘弁して下さい。




 サクサク食感が美味? 「イナゴ」たっぷり生パスタ

 国連食糧農業機関が2013年5月13日に栄養価の高い”昆虫食”の推奨を発表して話題になりましたが、そんな昆虫食の中でもポピュラーな食材”イナゴ”を使ったパスタが、東京・錦糸町のレストランで開発されました。

その名も”イナゴのペペロンチーノ”。生パスタ専門店「パストディオ」が手がける錦糸町駅南口の「カフェ&バー リストランテ アブセント」で5月29日から提供がスタートします。

 サクサク食感がクセになる!?

こだわりの生パスタには、足や触覚もリアルなイナゴがたっぷり。その強烈な見た目は一種の罰ゲーム感が漂いますが、実は、イナゴはタンパク質やカルシウム、ビタミンAがとても豊富。食感と味はエビに似ているとされており、戦時中には栄養を補うために重宝されてきたそうです。

通常のアーリオ・オーリオが効いたペペロンチーノとは異なり、スープのように飲めるオリーブオイルを使用したパストディオ・オリジナルの進化系ペペロンチーノとともに味わうサクサク食感のイナゴは、新たな食体験となりそうです。価格は1200円。

住所は墨田区江東橋3-5-7 ソシアルビル1階。営業時間は11時30分から翌5時まで(日曜・祝日は21時まで)。


 いなごの佃煮などは岐阜県などの郷土料理として有名です。味は小エビの佃煮のよ
うな味らしいです。

 昆虫食が見直されているそうです。

 食料不足になると人間が食べるものとして、今まであまり食されてなかった昆虫が
注目されるのは当たり前でしょう。しかし私はどうしても無理です。

 国連機関が昆虫食のススメ、「栄養があって美味」



 さて、食料不足にならないような世の中にしたいですね。(本気で)
タイトルとURLをコピーしました