3.11 忘れられない日


 3.11は日本人にとって忘れられない日になった。

 本来なら3月11日にお届けするべきだったかも知れません。

 
 
(ライターFT)

3.11 忘れられない日





 今でもはっきりと覚えています。

 ここ大阪でも大き目の揺れがありました。

 TVを見ていて事の重大さが次第に判明していきました。

 信じられない大津波、原発水素爆発、その爪跡は今でも深く刻まれたままだ。

 


 その思いが形になっている。

 わたしたちにできること



 わたしたちにできることを考える、それが復興の早道かも知れない。

 国や自治体に文句をいうなら、まずできることをやろう。

 完全に復興するまでもうしばらく、前を向いて歩きたい。

 

  
タイトルとURLをコピーしました