大気汚染で気をつけないとならないこと

 中国からやってくる黄砂と大気汚染、PM2・5、日本国内ではどういった対策が考えられるのか?

 予防も考えていきたいと思います。



 
(ライターFT)

大気汚染で気をつけないとならないこと


 PM2・5、日本の環境基準の31倍 中国・太原

 特に国内では福岡がひどいようです。

 対策としては外遊びを自粛、マスクの着用は必須になります。

 大気汚染は健康を害することはもちろん、温暖化にも影響があるそうです。

 


 中国に対しいくら声を上げてもムダ。

 そんな国家だから仕方ない。

 花粉対策だけではすまない。

 これが今の日本の現状ですね。

 外出自粛だけではなく室内の空気の入れ替えも控えたほうがいいようです。

 そして我々も気をつけなければいけないのが国が基準を変えてしまうことでしょう。

 放射性基準も簡単に変えてしまうのは色々な意味があると思いますが、絶対に信用が
出来なくなります。

 大気汚染の基準もそのうち「ただちに健康に影響はない」なんて言葉でごまかされる
可能性がありますね。

 マスクもホームセンターなどで販売しているマスクがいいようです。

 大気汚染にお勧めマスク

 子供たちにこんなマスクつけさせて外出させるなんて心が痛みますが・・・

 


 美しいママなら大歓迎ですが(笑

 


 大変ですが乗り切りましょう。
タイトルとURLをコピーしました