【シリーズ】大阪は再生するのだろうか?2


 現在、大阪は改革の真っ只中にある。

 大阪駅周辺の再開発も進んではいる。
 
(ライターFT)

【シリーズ】大阪は再生するのだろうか?2

 
 ある程度の年齢がいくとあまり繁華街に遊びに出ない。

 金がないと言うのもありますが、若い頃は金が今よりなかったですがよく梅田や
ミナミに遊びに出たものです。

 先日、機会があり金曜日の夕方、ミナミにある日航ホテルでディナーをしました。

 待ち合わせの時間まで少しあったのでアメ村をブラブラしていました。

 そこでまず最初に感じたことは

 人が少ない

 そう、感じました。

 金曜日の夜なのにです。

 異常事態と感じたのはいうまでもありません。





 反対に梅田(大阪駅)は人が多い。しかし地下街ではさほどの人通りはない。

 さすがに駅周辺は人通りがあるが東京と比べると完全に少ない。もちろん人口の
差もあります。東京の人の多さにはまいるほどですが、明らかにバブル時代と比べ
全体的活性化していない感じがします。

 


 昨年5月(2012年)の様子です。

 とにかく人が少ない。

 維新の会が大阪再生をぶち上げているがまずは企業の誘致をしないと大阪は衰退
する一方ではないのか?

 「アジアの成長力を取り込んで大阪を発展させる。トップ自らその旗を振る」

 橋下市長の言葉だ。

 橋下改革の5年で大阪は良くなったのかと言う問いにある町工場の社長さんは
橋下さんになっても悪くなるばかりだという。



 橋下市長の批判的動画ですが、現実かもしれません。

 色々と調べてみましたが現段階での大阪の未来は暗い・・・

  
タイトルとURLをコピーしました