水耕栽培の野菜ってどうなの?


 LEDライトの発達で大きく変化しつつある世の中。

 私達の食生活にも大きな変化をもたらしそうですね。
 
 
(ライターFT)

水耕栽培の野菜ってどうなの?


 水耕栽培って安全なんだろうか?

 最近の技術革新は勢いを増し、野菜も生産管理できるようになってきている。

 このまま技術が今より進み、安定的な生産量が見込めればもっと安くなり
安心で安全な野菜が増えてくるだろう。

 LED栽培レタス販売へ 玉川大など来月から 世界初の事業化

 土と水耕栽培の大きな違いは「味」といえる。

 しかし葉物であるレタスなどはさほど味も気にならないかもしれない。

LED栽培の豆知識

 露地栽培と水耕栽培では確実に味に違いが出て来るはずです。

 時間をかけ手間をかけゆっくりと育つ野菜と強制的に根に栄養素を与え早く育てる
水耕栽培とでは格段に味が違う。

 なぜこのようなことが言えるかと言いますとアメリカ人の友達がある植物を水耕栽
培と土耕栽培で両方で育てており、その違いを教えてくれたからなんです。

 どうも光にばかりとらわれがちがちですけど自は栄養素の吸収方法に最も重要な
ポイントがあるようです。



 動画のように育ち方の違いは一目瞭然です。

 実も大きく早く育ち収穫も早い。



 きっと水耕栽培は収穫も早く土を使わない為、害虫も出ないので楽でしょう。

 味も工夫すればトマトなどは糖度の高い物が出来るようです。

 長田農法を使えば少しは糖度も上がるようです。 

 液肥が野菜に取り込まれ、安全性に関しての問題は無いとされています。

 ある人によると有機肥料なら美味しいとか安全だというのは、根拠のない思いこみ
だという人がいます。全てがそうではないと思いますが確実にいえることは露地物と
水耕栽培ではトマトでは確実に味に差が出ます。

 少しの差かも知れません。水耕栽培が悪いといっているわけではありません。

 この味の差をどう解消していけば露地物に負けない野菜が出来るのかを考えて
います(笑

 このお話はまたいずれしたいと思います。

 
タイトルとURLをコピーしました