【面頬をつくる②でもミッキーがいい!】

えぇー!もう12/28日!今年も終わりなのね
年末ネタではないけれど…

(ライター:チュロス)


久しぶりに面頬(めんほう)を作ってみたくなったので粘土を取り出してきました。

 

この粘土は熱を加えると柔らかくなって、常温で硬くなるというものです。

普通の粘土だと、柔らかすぎるので形をとりにくいのです。
また、パテだと固まるのが早い。

あれこれ悩みながら作るチュロP
にとっては扱いやすい粘土(パテ?)「アルテ」です。
しかも普通にパテを買うより安い!

 

前回の面頬のベースを基に、今回はだいたいの形を作って行きました。
アゴを突き出すようにパテを足していき、口の形をつくって鼻筋をシャープに。

ベースと比べるとこんな感じ。
  

しかし、鼻が難しい…。
何回やっても鼻が気になる…。
5回やり直し…。
自分の顔にあてて、鏡を見ると…。

マントヒヒやんけ!








……。


今日は面頬や~めた!(←根性なし)

「食べたいときがうまいとき」というように、「作りたいときがうまいとき」。



そや!前から、作りたかったミッキーにしよう!

 
もともとが円柱なので、適当な大きさに切ったパテを荒削りしていきます。


 
それに丸みを付けてっみる。


 
黙々と作り続けて2時間。写真撮るの忘れてた…。
丸みを付けたものに頬をつけたり、目にくぼみをつけたり。

おぉ!なかなかいい感じ!(^^)

ある程度うまくいくと、耳をつけたくなってきて、耳がうまくいくと体を作りたくなってくるのです。
「食べたいときがうまいとき」

でも、指が痛い!最初からミッキーにすりゃ~よかった。

作りたい気持ちを抑えつつ、本日はここまで!

あぁ~耳作りたい!



来年は 新春スペシャル!チュロスのかくし芸!?」

かも…。
タイトルとURLをコピーしました